サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

目次

情報サービス論

情報サービス論 (現代図書館情報学シリーズ)

  • 山崎 久道(編集)/ 大庭 一郎(ほか共著)/ 高山 正也(監修)/ 植松 貞夫(監修)
  • 1章 情報社会と図書館
    • 1.情報社会とは何か
    • 2.図書館の果たす役割
  • 2章 図書館による情報サービスの意義と実際
    • 1.情報サービス機関による情報サービス
    • 2.図書館による情報サービスの意義と構成要素
    • 3.情報サービスを構成するさまざまなサービス
    • 4.各種図書館と情報サービス
  • 3章 レファレンスサービスの理論と実際−1
    • 1.レファレンスプロセスとは何か
    • 2.利用者の情報探索行動と情報要求の構造
    • 3.レファレンスプロセス
  • 4章 レファレンスサービスの理論と実際−2
    • 1.レファレンスサービスの企画と実施
    • 2.レファレンスサービスの組織と担当する人材
    • 3.レファレンスサービスの評価
    • 4.レファレンスサービスの現状と課題
  • 5章 情報検索とは何か
    • 1.情報検索の種類
    • 2.情報検索の流れ
    • 3.情報検索の理論
    • 4.情報検索結果の評価
    • 5.データベースの定義と種類
    • 6.文献データベース構造と索引作業
    • 7.Webサイトの構造とインターネット検索の仕組み
    • 8.検索技術と情報専門家の役割
  • 6章 発信型情報サービスの展開
    • 1.発信型情報サービスの登場
    • 2.図書館Webを利用した発信型情報サービスの先駆的事例
    • 3.図書館Webを利用した発信型情報サービスの課題と展望
  • 7章 利用者教育の現状と展望
    • 1.利用者教育とは
    • 2.利用者教育の歴史的発展
    • 3.利用行動の変化
    • 4.わが国における利用者教育の展開
    • 5.さまざまな利用者教育の展開
    • 6.今後の課題と展望
  • 8章 各種情報源の特徴と利用法
    • 1.情報サービスにおける情報源の多様化
    • 2.情報サービスにおける各種情報源の特徴
    • 3.情報サービスにおける各種情報源の利用法
    • 4.情報サービスにおける各種情報源の最新動向を学ぶために