サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

  • 第1章 守備・投球編 守備の基本はキャッチボールにある!
    • 守備1 一歩目の出足 投球動作に合わせて低い体勢で前に出よう
    • 守備2 正面の内野ゴロ 腰をしっかり落としてグラブを正面に向けよう
    • 守備3 シングルキャッチ 体全体を沈めながら低い体勢で捕りにいこう
    • 守備4 逆シングルキャッチ 捕球後は右足を踏ん張り素早く一塁へ送球しよう
    • 守備5 強い当たりの内野ゴロ 正面を突く強い打球は斜めから捕球しよう
    • 守備6 高く跳ねた内野ゴロ 打球が高く跳ねたら前に出てショートバウンドで捕ろう
    • 守備7 外野フライの追い方 体を斜めにして走り落下点の少し後ろに入ろう
    • 守備8 外野手のゴロの捕球 膝をついて体で壁を作りボールを確実に止めよう
    • 守備9 キャッチャーの構え方 ミットを大きく開いてピッチャーの“的”になろう
    • 守備10 ショートバウンドの止め方 球がそれたら両膝をつき体を上からかぶせて止めよう
    • 守備11 盗塁阻止 捕球と同時にミットを引き腕を鋭く振って送球しよう
    • 守備12 キャッチャーのカバーリング 右方向にゴロを打たれたら一塁後方をカバーしよう
    • 守備13 外野手のカバーリング 外野手はエラーに備えて内野手をフォローしよう
    • 守備14 ピッチャーのベースカバー 一、二塁間にゴロが飛んだら全力で一塁ベースへ走ろう
    • 投球1 体の軸を作る 片足でまっすぐに立ちお尻から動き出そう
    • 投球2 踏み込み プレートに対して直角に足を踏み込もう
    • 投球3 テイクバック トップで肘を直角にして正面を向いてから腕を振ろう
    • 投球4 プレートの蹴り出し プレートを蹴り出してボールに体重を乗せよう
    • 投球5 球持ち できるだけボールを長く持ち本塁寄りでリリースしよう
    • 投球6 横方向の角度プレートの端を踏んでボールに角度をつけよう
    • 投球7 配球の基本 高さとコースの幅を効果的に使って配球しよう
    • 投球8 チェンジアップ 速球と同じ腕の振りで遅いボールを投げよう
  • 第2章 打撃・走塁編 レベルスイングを身につける!
    • 打撃1 “壁”を作る 肩と腰のラインに壁を作り体の軸を安定させよう
    • 打撃2 目の高さ 目の高さを変えずにボールを芯でとらえよう
    • 打撃3 グリップエンドの動き バットを振り出すときにグリップを打点へ向けよう
    • 打撃4 体重移動 体の軸を前に移してボールに体重を乗せよう
    • 打撃5 肘を伸ばす 打つ瞬間に肘を伸ばしてボールを運ぶ感覚を養おう
    • 打撃6 利き手の押し込み 利き手が上を向いたまま押し込むようにスイングしよう
    • 打撃7 インコースの打ち方 インコースのボールは肘を早めに内側へ入れよう
    • 打撃8 アウトコースの打ち方 アウトコースのボールは肘を外側へ向けよう
    • 打撃9 選球眼を養う 内角高めと外角低めのストライクゾーンを目で覚えよう
    • 打撃10 バッターボックスの使い方 球が速くて振り遅れる場合はボックスの後ろに立とう
    • 打撃11 カットで逃げる 後ろに頭を残してきわどい球をカットしよう
    • 打撃12 送りバント 脇をしっかり固めて膝で高さを調節しよう
    • 走塁1 スタートダッシュ 腰を低く落として強く左足を蹴り出そう
    • 走塁2 ベースの回り方 スピードを落とさず体を倒してベースを回ろう
    • 走塁3 一つ先の塁を狙う たとえシングルヒットでも二塁を狙う姿勢を見せよう
    • 走塁4 スライディング 足を「4」の字にして滑りすぐに立ち上がろう
    • 走塁5 本塁のクロスプレー キャッチャーを避けながら回り込んで滑ろう
  • 第3章 実践編 “点を防ぐ&取る”技術を磨く!
    • 実践守備1 ダブルプレー ボールを見せながらショートにトスしよう
    • 実践守備2 内野のバックホーム キャッチャーの膝元へ正確にコントロールしよう
    • 実践守備3 外野のバックホーム 足の外側で捕球して素早くバックホームしよう
    • 実践守備4 タッチアップの返球 落下点の二歩後ろから勢いをつけて返球しよう
    • 実践守備5 バント守備(1) うまく送りバントをされたら一つずつアウトをとろう
    • 実践守備6 バント守備(2) バッターにチャージをかけて三塁ホースアウトを狙おう
    • 実践守備7 スクイズの守備 きわどいタイミングのときはグラブトスで返球しよう
    • 実践守備8 中継プレー 打球のライン上に立ち半身の姿勢で返球に備えよう
    • 実践守備9 挟殺プレー 走りながら捕球して一発でタッチアウトにしよう
    • 実践攻撃1 ヒットエンドラン 高めのボール球でもたたきつけてゴロを打とう
    • 実践攻撃2 送りバント(1) 一塁ランナーは打球が転がってから走り出そう
    • 実践攻撃3 送りバント(2) サードに捕らせるようにうまく打球を転がそう
    • 実践攻撃4 進塁打 狙い球を絞って右方向へ打球を転がそう
    • 実践攻撃5 犠牲フライ 重心を低くしてベルト付近の球を狙おう
    • 実践攻撃6 スクイズ ピッチャーが投げる瞬間スクイズの体勢に入ろう
    • 実践攻撃7 偽装スチール ディレイドスチールと見せかけてピッチャーを揺さぶろう