サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 序章 新自由主義的教育政策の先駆的事例としてのチリ
    • 第1節 なぜチリなのか
    • 第2節 資料収集と先行研究
    • 第3節 本論の構成
    • 第4節 本研究の特色と独自性
  • 第一章 チリの国家形成と教育の歴史
    • はじめに
    • 第1節 チリの自然環境と地理
    • 第2節 チリ教育の歴史−植民地時代
    • 第3節 独立共和国の誕生と国民教育制度形成の努力
    • 第4節 初等義務教育法の制定と一九二五年憲法の教育条項
    • 第5節 二〇世紀前半のチリの社会と教育
    • むすび
  • 第二章 チリ教育制度の近代化と民主化
    • はじめに
    • 第1節 キリスト教民主党フレイ政権と教育改革
    • 第2節 アジェンデ社会主義政権の誕生
    • 第3節 アジェンデ政権下での教育政策
    • 第4節 高等教育の変革と拡大
    • むすび
  • 第三章 軍事政権の出現と軍政前半期における教育政策
    • はじめに
    • 第1節 軍事政権の誕生とその国家改造宣言
    • 第2節 軍政初期における教育政策
    • 第3節 シカゴ・ボーイズの登用と新自由主義的経済政策の推進
    • 第4節 新自由主義的教育政策理念の出現
    • 第5節 一九八〇年憲法の制定とその教育条項
    • 第6節 教育改革の具体化にむけての作業
    • むすび
  • 第四章 新自由主義的教育政策の導入
    • はじめに
    • 第1節 教育の地方分権化=基礎・中等教育機関の管理運営の自治体への移管
    • 第2節 教員の非公務員化
    • 第3節 中等職業技術学校の民間経営者団体への移管
    • 第4節 教育バウチャーの導入と学校選択制の推進
    • 第5節 全国的学力試験システムの導入
    • 第6節 新自由主義的高等教育政策の導入
    • むすび
  • 第五章 経済危機による混乱と政策の実施過程
    • はじめに
    • 第1節 カトリック教会の教育改革への「懸念」
    • 第2節 市町村への移管と教員の非公務員化の進展
    • 第3節 中等職業技術学校の民間企業家団体への経営委託
    • 第4節 バウチャー制度の浸透とその影響
    • 第5節 全国的学力試験の実施と結果公表の制限
    • 第6節 高等教育政策の遂行と高等教育制度の変貌
    • むすび
  • 第六章 軍政の終焉と教育改革の見直し
    • はじめに
    • 第1節 軍政の終焉とその教育政策の評価の試み
    • 第2節 市町村への移管の評価をめぐって
    • 第3節 教育バウチャーをめぐる評価
    • 第4節 高等教育に関する評価
    • 第5節 各政党、団体による軍政の教育改革への評価と提案
    • 第6節 軍政の置き土産−教育に関する憲法構成法の制定
    • むすび
  • 第七章 文民政権の教育政策−継続と変革
    • はじめに
    • 第1節 エイルウィン政権の成立とその課題
    • 第2節 「継続と変革」の教育政策
    • 第3節 九〇年代前半文民政権の教育政策プログラム
    • 第4節 教職法の制定
    • 第5節 バウチャー制度の修正=学費分担システムの導入
    • 第6節 高等教育分野における継承と軌道修正
    • むすび
  • 第八章 九〇年代後半の教育政策−教育の近代化を求めて
    • はじめに
    • 第1節 フレイ政権の特色と教育改革論議
    • 第2節 助言専門委員会報告と国民審議会最終報告書
    • 第3節 フレイ政権の教育政策
    • むすび
  • 終章 教育政策の評価をめぐって
    • はじめに
    • 第1節 一九九〇年代におけるチリ教育の変化
    • 第2節 バウチャー・システムの評価をめぐって
    • 第3節 OECDチリ教育政策調査団報告書
    • おわりに