サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0818-22)

目次

  • 序章
    • 1.本書の対象と目的
    • 2.本書の独自性
    • 3.本書の構成
    • 4.用語と表記
  • 第1章 とりたて助詞の意味論的・語用論的特徴
    • 1.先行研究における「とりたて」
    • 2.本書における「とりたて」
    • 3.とりたて助詞の意味論的・語用論的特徴
  • 第2章 とりたて助詞の統語的特徴
    • 1.とりたて助詞はハ分裂文で表せない焦点化を表す
    • 2.とりたて助詞は異要素に後接する
    • 3.とりたて助詞は異要素を名詞化する
    • 4.文末に現れにくいとりたて助詞
    • 5.述語を名詞化するとりたて助詞
    • 6.とりたて助詞は文の成分を名詞化してから焦点にする
    • 7.とりたて助詞は素材レベルのモノを焦点にする
    • 8.述語と結びつきやすいとりたて助詞
    • 9.「対話態度のモダリティ」としてのとりたて助詞
  • 第3章 とりたて助詞の調査の概要と結果の概観
    • 1.学習者・母語話者によるとりたて助詞の使用実態の調査の概要
    • 2.日本語教科書におけるとりたて助詞の使用実態の調査の概要
    • 3.とりたて助詞の使用実態の調査の結果の概観
  • 第4章 「だけ」の特徴と使用実態
    • 1.とりたて助詞「だけ」の特徴
    • 2.母語話者による「だけ」の使用実態
    • 3.教科書における「だけ」の使用実態
    • 4.学習者による「だけ」の習得の実態
  • 第5章 「しか」の特徴と使用実態
    • 1.とりたて助詞「しか」の特徴
    • 2.母語話者による「しか」の使用実態
    • 3.教科書における「しか」の使用実態
    • 4.学習者による「しか」の習得の実態
  • 第6章 「ばかり」の特徴と使用実態
    • 1.とりたて助詞「ばかり」の特徴
    • 2.母語話者による「ばかり」の使用実態
    • 3.教科書における「ばかり」の使用実態
    • 4.学習者による「ばかり」の習得の実態
  • 第7章 「こそ」の特徴と使用実態
    • 1.とりたて助詞「こそ」の特徴
    • 2.母語話者による「こそ」の使用実態
    • 3.教科書における「こそ」の使用実態
    • 4.学習者による「こそ」の習得の実態
  • 第8章 「も」の特徴と使用実態
    • 1.とりたて助詞「も」の特徴
    • 2.母語話者による「も」の使用実態
    • 3.教科書における「も」の使用実態
    • 4.学習者による「も」の習得の実態
  • 第9章 「まで」の特徴と使用実態
    • 1.とりたて助詞「まで」の特徴
    • 2.母語話者による「まで」の使用実態
    • 3.教科書における「まで」の使用実態
    • 4.学習者による「まで」の習得の実態
  • 第10章 「さえ」の特徴と使用実態
    • 1.とりたて助詞「さえ」の特徴
    • 2.母語話者による「さえ」の使用実態
    • 3.教科書における「さえ」の使用実態
    • 4.学習者による「さえ」の習得の実態
  • 第11章 「でも」の特徴と使用実態
    • 1.とりたて助詞「でも」の特徴
    • 2.母語話者による「でも」の使用実態
    • 3.教科書における「でも」の使用実態
    • 4.学習者による「でも」の習得の実態
  • 第12章 「くらい」の特徴と使用実態
    • 1.とりたて助詞「くらい」の特徴
    • 2.母語話者による「くらい」の使用実態
    • 3.教科書における「くらい」の使用実態
    • 4.学習者による「くらい」の習得の実態
  • 第13章 「など」「なんか」「なんて」の特徴と使用実態
    • 1.とりたて助詞「など」「なんか」「なんて」の特徴
    • 2.母語話者による「など」「なんか」「なんて」の使用実態
    • 3.教科書における「など」「なんか」「なんて」の使用実態
    • 4.学習者による「など」「なんか」「なんて」の習得の実態
  • 第14章 「なら」の特徴と使用実態
    • 1.とりたて助詞「なら」の特徴
    • 2.母語話者による「なら」の使用実態
    • 3.教科書における「なら」の使用実態
    • 4.学習者による「なら」の習得の実態
  • 第15章 学習者のとりたて助詞の習得
    • 1.素材レベルのモノのとりたて
    • 2.文の成分のとりたて
    • 3.述語のとりたて
    • 4.主題のとりたて
    • 5.引用の「と」節のとりたて
  • 終章 まとめと今後の課題
    • 1.まとめ
    • 2.今後の課題