サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

目次

  • 第一章 市場像の源流
    • 第一節 奢侈に牽引される市場−ロックとヒューム
    • 第二節 奢侈から必要へ−スミス
    • 第三節 単純流通としての市場−マルクス
    • 〈補論〉宇野弘蔵の冒頭商品論
  • 第二章 商品論の再構成
    • 第一節 富としての余剰
    • 第二節 商品交換と社会的再生産
    • 第三節 〈間〉という外部と商人
    • 〈補論〉社会的再生産と余剰
  • 第三章 貨幣機能の二重構造
    • 第一節 価値形態論と価値尺度論
    • 第二節 価値尺度論と流通手段論
    • 第三節 貨幣と信頼
  • 間奏Ⅰ 貨幣のイデオロギー
  • 第四章 蓄蔵貨幣の形成と資本の運動
    • 第一節 市場と貨幣
    • 第二節 蓄蔵貨幣概念から貨幣の資産性へ
    • 第三節 資産性の展開
  • 間奏Ⅱ 資本主義のマテリアリティ
  • 第五章 労働力商品化の多型性
    • 第一節 労働力商品論の構成
    • 第二節 労働力の価値規定
    • 第三節 労働過程
    • 第四節 資本主義のもとでの労働過程・労働市場・〈再生産〉過程