サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

目次

  • 序章 後発国企業の驚異的発展
    • 1 分析の課題と対象
    • 2 台湾パソコン産業に関する先行研究の成果と限界
    • 3 本書のアプローチ
    • 4 本書の構成
  • 第1章 産業アクター間関係と能力構築
    • 1 ノート型パソコン産業のアクター間関係への視点
    • 2 企業成長,能力構築への視点
    • 3 分析の枠組み
    • 4 分析の方法
  • 第2章 原型と前提
    • 1 デスクトップ型パソコン産業の発展と技術的支配権の推移
    • 2 台湾におけるパソコン産業の発展
  • 第3章 単線的な産業アクター間関係の成立
    • 1 ブランド企業とインテル−付加価値とり合いのダイナミクス
    • 2 ブランド企業と台湾企業−受託生産取引の急増
    • 3 単線的なアクター間関係の成立
  • 第4章 「情報の受け手」としての能力構築
    • 1 受託生産企業としての能力とその進化
    • 2 ブランド企業からの情報の取り込みを通じた能力構築
    • 3 「顧客の多様性の利益」を通じた能力構築の加速
    • 4 小括−キャッチアップ期の能力構築と企業成長
  • 第5章 鼎状の産業アクター間関係への展開
    • 1 インテルによるプラットフォ一ム戦略の完遂
    • 2 台湾企業の対中投資と生産能力の飛躍的拡大
    • 3 ブランド企業の役割の縮小と鼎状のアクター間関係の成立
  • 第6章 「情報の出し手」への発展過程
    • 1 上位企業への生産の集中化
    • 2 台湾企業の「価値ある提案能力」
    • 3 ブランド企業とのインタラクションを通じた提案能力の構築
    • 4 インテルとのインタラクションを通じた提案能力の構築
    • 5 小括−「情報の出し手」への発展
  • 終章 発展モデルの可能性
    • 1 本書のファインディング
    • 2 分析枠組みの有効性と限界
    • 3 産業発展の新局面−台湾発ブランド企業の興隆の可能性
    • 4 結語−発展モデルの可能性

電子工学・半導体 ランキング

電子工学・半導体のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む