サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

2019年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン ~11/30

目次

  • 序章 本書の課題と構成
    • 一 問題の所在
    • 二 残された課題
    • 三 本書の構成
  • 第Ⅰ部 一九世紀の畿内における豪農金融の展開と地域社会状況
  • 第一章 近世後期の畿内における豪農金融の展開と地域
    • はじめに
    • 一 享和〜天保期の金融活動
    • 二 天保後期〜幕末期の展開
    • おわりに
  • 第二章 畿内の無担保貸付への私的所有権確立の影響
    • はじめに
    • 一 近世との比較と概観
    • 二 明治三〜一四年までの変化(発展期)
    • 三 明治一五〜二六年の変化(衰退期・低迷期)
    • 四 岡田銀行の経営と貸付状況の分析
    • おわりに
  • 第三章 地域金融圏における地域経済維持の構造
    • はじめに
    • 一 伊賀村と西山家の経営概観
    • 二 西山家の経営をとりまく環境
    • 三 小作地経営の編成過程
    • 四 貸付金の村内における機能と岡村岡田家との金融関係
    • おわりに
  • 第四章 幕末期河内の地域社会状況
    • はじめに
    • 一 幕末期岡村の社会状況
    • 二 文久期の仏供田池の堀添普請
    • 三 稲作率と棉作団地の関係
    • 四 小作人層の作付動向
    • 五 慶応期の肝煎制導入と小作騒動
    • おわりに
  • 補論 大坂本屋・正本屋利兵衛の「武鑑」「在方本」の出版活動
    • はじめに
    • 一 天保六年の正本屋利兵衛の出版活動
    • 二 『大坂袖鑑』をめぐる神崎屋金四郎との類版出入
    • 三 丹南郡岡村岡田家における『便用録』
    • おわりに
  • 第Ⅱ部 信州における近世後期の金融活動
  • 第五章 文化・文政期の松代藩と代官所役人の関係
    • はじめに
    • 一 松代藩と代官所役人のやりとりの検討
    • 二 上徳間村用水普請における「正式」と「内々」
    • 三 今里村更級左門質地作徳滞出入における「内々」
    • おわりに
  • 第六章 近世後期の信濃国・越後国における豪農の広域金融活動
    • はじめに
    • 一 今里村と更科家の状況
    • 二 広域金融活動の概観と更科家の意識
    • 三 松代藩領への貸付の展開と文化一四年五月の状況
    • 四 証文形態の問題点と文政四〜一三年の幕府評定所への出訴
    • 五 天保・弘化期の回収過程
    • 六 地域における質地金融の展開との比較
    • おわりに
  • 終章 本書の総括と今後の課題
    • 一 各章の内容の整理
    • 二 研究史上の意義と今後の課題