サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

素粒子物理学

素粒子物理学 (KEK物理学シリーズ)

  • 高エネルギー加速器研究機構(監修)/ 堺井 義秀(著)/ 山田 憲和(著)/ 野尻 美保子(著)
  • 第0章 序:本書を読む前に
    • 0.1 10のベキ乗の単位
    • 0.2 相対論的運動学
    • 0.3 4元ベクトルを用いた記法
    • 0.4 スピンと統計,量子力学
    • 0.5 自然単位系
    • 0.6 磁場中での荷電粒子の軌跡
    • 0.7 群
  • 第1章 素粒子物理学の誕生
    • 1.1 素粒子物理学の始まり
    • 1.2 量子力学と反粒子の発見
    • 1.3 中間子発見からクォークモデルへ
    • 1.4 世代の繰り返しとフレーバーの物理
    • 1.5 力を媒介する粒子の発見
    • 1.6 対称性と対称性の破れ
  • 第2章 素粒子実験
    • 2.1 粒子加速器
    • 2.2 粒子検出器
    • 2.3 粒子測定装置
  • 第3章 素粒子物理の理論的枠組み
    • 3.1 場の量子論の導入
    • 3.2 最小作用の原理
    • 3.3 場と粒子
    • 3.4 対称性と保存則
    • 3.5 摂動論
  • 第4章 素粒子標準模型
    • 4.1 素粒子の種類
    • 4.2 3つの力
    • 4.3 質量の起源と電弱理論
    • 4.4 フレーバー混合
    • 4.5 標準模型のまとめ
  • 第5章 相互作用・物質の起源と標準模型を超える物理
    • 5.1 標準模型の限界と素粒子をめぐるスケール
    • 5.2 大統一理論
    • 5.3 超対称模型と大統一理論
    • 5.4 暗黒物質と素粒子物理
    • 5.5 バリオンの起源
    • 5.6 LHCの世紀