サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

	ブックオフ宅本便ページ修正

目次

  • 第1章 音合成に必要な音の基本的概念
    • 1.1 音の理解とその表現
    • 1.2 音の数理表現
    • 1.3 音響特徴量
    • 1.4 音と音楽
    • 1.5 音楽の構造
    • 1.6 音の高さ
    • 1.7 音の表現とサウンドプログラミング
    • 1.8 まとめ
    • 参考文献
  • 第2章 デジタルオーディオと信号処理
    • 2.1 音のサンプリング
    • 2.2 量子化
    • 2.3 サンプリング定理
    • 2.4 AD変換とDA変換
    • 2.5 線形時不変システム
    • 2.6 積和演算
    • 2.7 連続波形と離散波形
    • 2.8 インパルス応答
    • 2.9 周波数領域での表現
    • 2.10 三角関数とその複素表現
    • 2.11 z変換
    • 2.12 離散フーリエ変換
    • 2.13 離散フーリエ変換の実信号への応用
    • 2.14 まとめ
  • 第3章 サウンド環境の構築
    • 3.1 C環境の準備
    • 3.2 テキストエディタの準備と本書のサイトへの接続
    • 3.3 コマンドプロンプトの操作
    • 3.4 簡単なプログラム
    • 3.5 音ファイルの入出力
    • 3.6 wavファイルの書式
    • 3.7 正弦波音ファイルの作成
    • 3.8 GUIを持つプログラム
    • 3.9 リアルタイム音合成
    • 3.10 まとめ
  • 第4章 音源の合成
    • 4.1 関数波形の合成
    • 4.2 変調合成
    • 4.3 波形テーブル合成
    • 4.4 Karplus−Strong方式による撥弦音の合成
    • 4.5 Karplus−Strong方式による打楽器音の合成
    • 4.6 母音の合成
    • 4.7 歌声の合成
    • 4.8 打撃音の合成
    • 4.9 まとめ
    • 参考文献
  • 第5章 代表的なエフェクト
    • 5.1 評価用楽曲制作のための簡易ツールと合成音源
    • 5.2 FIRフィルタの合成
    • 5.3 理想的ローパスフィルタとその応用
    • 5.4 櫛型フィルタ
    • 5.5 オールパスフィルタ
    • 5.6 遅延
    • 5.7 残響
    • 5.8 非線形アンプ
    • 5.9 まとめ
    • 参考文献
  • 第6章 音声信号処理技術を応用した合成方式
    • 6.1 分析合成系
    • 6.2 オーバーラップアド方式
    • 6.3 細粒合成
    • 6.4 振幅スペクトルからの信号波形の推定による波形伸縮
    • 6.5 周波数領域での表現
    • 6.6 フェーズボコーダ
    • 6.7 正弦波モデル
    • 6.8 まとめ
    • 参考文献

プログラミング言語 ランキング

プログラミング言語のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む