サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

	ブックオフ宅本便ページ修正

目次

  • はじめに
    • 散乱するペットボトル
    • 散乱ペットボトルが与える生態系への影響
  • 第1章 ペットボトルが生態系を破壊する?
    • 「プラスチックのスープ」と化した海
    • 散乱ペットボトルの問題点
    • 生物多様性の減少が意味すること
    • 誰も知らないペットボトルの正しい回収率
  • 第2章 拾ってもひろっても減らない、ごみ、ごみ、ごみ…
    • 4メートルに1本以上のペットボトルが散乱
    • 仙台市のアレマキャンペーン
    • ごみ拾い、本当はいくらかかるの?
    • 散乱によるエコロジカル・フットプリントと外部費用
    • 散乱をなくす仕組み作りに、1本10円の値上げOK
    • 散乱の場合の企業負担は?
  • 第3章 ペットボトルリサイクルの現状
    • 容器包装リサイクル法
    • ペットボトルリサイクルの現状と課題
    • エコロジカル・フットプリントの考え方
  • 第4章 N市とS市のエコロジカル・フットプリント
    • 標準的な回収方法としての奈良市のエコロジカル・フットプリント
    • スーパーを回収拠点として利用する旧静岡市のエコロジカル・フットプリント
    • N市の集積所回収とS市の店頭回収の環境負荷比較
  • 第5章 回収方法の違いによるリサイクル費用比較
    • 自治体が負担するペットボトルのリサイクル費用
    • 回収による環境悪化の金額は、N市でペットボトル1本2000円以上に
    • 二重構造でさらに外部費用が増大
    • 製造・利用事業者のリサイクル費用負担
  • 第6章 新しいシステムの必要性
    • 飲料系容器にひそむ魔性
    • ペットボトルの軽量化は解決策にならない−「ジェヴォンズの法則」
    • 日本の「経済的インセンティブ付帯型回収システム」の推移
    • 諸外国の先行事例と拡大生産者責任
  • 第7章 デポジットへの道
    • デポジット批判を検証する
    • 誰かが支払う便利さのツケ