サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

JIS機械製図法 第6版改訂

JIS機械製図法 第6版改訂

  • 有吉 省吾(著)/ 竹之内 和樹(著)/ 川北 和明(監修)
  • 1.製図用具
    • 1.1 製図板
    • 1.2 製図用紙
    • 1.3 T定規
    • 1.4 三角定規
    • 1.5 直定規
    • 1.6 三角スケール
    • 1.7 コンパス
    • 1.8 ディバイダ
    • 1.9 その他の定規
    • 1.10 製図用鉛筆,シャープペンシル
    • 1.11 烏口,墨入れペン
    • 1.12 製図機
    • 1.13 製図の初期練習
  • 2.文字および線
    • 2.1 文字・数字
    • 2.2 線
    • 2.3 線の種類と線の太さ
    • 2.4 線の用途と名称
  • 3.投影法および図面の種類
    • 3.1 正投影と第三角法
    • 3.2 図面の定義
    • 3.3 図面の種類
  • 4.尺度
    • 4.1 尺度の値
    • 4.2 尺度の表示
  • 5.図形の表し方
    • 5.1 主投影図の選び方
    • 5.2 主投影図とその他の投影図
    • 5.3 補助投影図
    • 5.4 部分投影図・局部投影図
    • 5.5 回転図示法
    • 5.6 展開図
    • 5.7 想像図示法
    • 5.8 図形の省略
    • 5.9 簡明な図示方法
    • 5.10 2つの面の交わり
    • 5.11 一部に特定の形をもつ対称物
    • 5.12 平面の表示
    • 5.13 特殊な加工部分の表示
    • 5.14 表面の模様の表示
    • 5.15 溶接部分の表し方
  • 6.断面図の表し方
    • 6.1 断面図
    • 6.2 全断面図
    • 6.3 片側断面図
    • 6.4 部分断面図・局部断面図
    • 6.5 回転図示断面
    • 6.6 組合せによる断面図
    • 6.7 多数の断面図による図示
    • 6.8 薄肉部の断面図
    • 6.9 断面図にしてはならないもの
    • 6.10 断面図のハッチング
    • 6.11 断面図示上の注意
  • 7.寸法記入法
    • 7.1 寸法記入の原則
    • 7.2 長さ・角度の寸法数値の単位と表し方
    • 7.3 寸法補助線・寸法線・端末記号
    • 7.4 寸法記入方法の形式
    • 7.5 寸法の配置
    • 7.6 基準位置を考慮した寸法
    • 7.7 各種寸法記入法
    • 7.8 関連した寸法
    • 7.9 工程を考慮した寸法
    • 7.10 寸法の重複記入は避ける
    • 7.11 寸法線の交差は避ける
    • 7.12 寸法線の原則的記入位置
    • 7.13 隣接部のある寸法線
    • 7.14 直径の表し方
    • 7.15 一連の寸法の記入
    • 7.16 半径の表し方
    • 7.17 円弧の直径・半径寸法の区分
    • 7.18 球の直径・半径の表し方
    • 7.19 円弧,曲線の表し方
    • 7.20 円弧,弦の長さの表し方
    • 7.21 正方形の辺の表し方
    • 7.22 板の厚さの表し方
    • 7.23 面取りの表し方
    • 7.24 穴の表し方
    • 7.25 キー溝の表し方と溝付軸穴の径寸法記入法
    • 7.26 テーパ,こう配の表し方
    • 7.27 薄肉部の表し方
    • 7.28 形鋼,構造物などの寸法表示
    • 7.29 外形図の表し方
    • 7.30 文字記号による寸法指示
    • 7.31 図形に比例しない寸法,修正寸法の記入法
    • 7.32 照合番号の記入法
  • 8.寸法の許容限界とはめあい
    • 8.1 寸法公差およびはめあい
    • 8.2 用語の意味
    • 8.3 公差域の位置と記号
    • 8.4 基準寸法の区分,基本公差の数値
    • 8.5 基礎となる寸法許容差,よく用いるはめあい
    • 8.6 長さ寸法の許容限界記入方法
    • 8.7 角度寸法の許容限界記入方法
    • 8.8 寸法の許容限界の記入上の一般事項
    • 8.9 包絡の条件の記入方法
  • 9.表面性状とその図示方法
    • 9.1 仕上面
    • 9.2 粗さとうねり
    • 9.3 表面性状に関連した用語
    • 9.4 粗さ曲線のパラメータ
    • 9.5 表面性状の要求事項と指示方法
    • 9.6 表面性状の図面指示法
  • 10.幾何公差の表示方式と図示法
    • 10.1 形体と公差域
    • 10.2 幾何公差の種類と特性および記号
    • 10.3 幾何公差の図示方法
    • 10.4 幾何公差の図示例と意味
    • 10.5 最大実体公差方式
    • 10.6 最小実体公差方式
    • 10.7 最大実体公差方式および最小実体公差方式の図示法
  • 11.ねじ製図
    • 11.1 ねじ各部の名称
    • 11.2 ねじの種類を表す記号・基準山形・基準寸法
    • 11.3 ねじの公差域クラスとその表し方
    • 11.4 ねじの表し方
    • 11.5 ねじの図示法
    • 11.6 ねじ先の形状と寸法
    • 11.7 図面に用いるねじの指示・寸法記入法
    • 11.8 六角ボルト
    • 11.9 六角穴付ボルト
    • 11.10 六角ナット
    • 11.11 植込みボルト
    • 11.12 ねじ部品
    • 11.13 ボルト・ナット,小ねじ類の略図
    • 11.14 ボルト穴径およびざぐり径
    • 11.15 ねじの下穴径
    • 11.16 二面幅の寸法
  • 12.キーおよびリベット
    • 12.1 キー
    • 12.2 リベット
  • 13.歯車製図
    • 13.1 代表的な歯車の種類
    • 13.2 歯車各部の名称
    • 13.3 歯車製図における投影図と線の用い方
    • 13.4 各種歯車の省略図
    • 13.5 インボリュート歯車の歯形および寸法
    • 13.6 歯車の寸法表示および記入すべき必要事項
    • 13.7 各種歯車の部品図
  • 14.ばね製図
    • 14.1 ばねの図示法
    • 14.2 ばねの寸法表示
  • 15.転がり軸受製図
    • 15.1 転がり軸受の形式
    • 15.2 軸受の各形式
    • 15.3 軸受の呼び番号と主要寸法
    • 15.4 転がり軸受の製図法
    • 15.5 転がり軸受の略画方法
    • 15.6 比例寸法による軸受の製図法
    • 15.7 転がり軸受の精度とはめあい
  • 16.溶接記号
    • 16.1 溶接
    • 16.2 溶接記号
    • 16.3 溶接部の基本記号
    • 16.4 溶接補助記号
    • 16.5 溶接部の記号表示方法
    • 16.6 補助記号などの記載方法
  • 17.配管製図
    • 17.1 配管図示方法
    • 17.2 配管簡略図における寸法記入法
    • 17.3 等角図による簡略図示法
  • 18.材料記号
    • 18.1 鉄鋼記号の構成
    • 18.2 鉄鋼記号の分類
    • 18.3 非鉄金属記号の構成
    • 18.4 非鉄金属記号の分類

工学・工業 ランキング

工学・工業のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む