サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

目次

  • 序章
  • Ⅰ 「老狂」の美学
  • 第一章 山姥憧憬
    • 一 山姥形象の受容と変遷
    • 二 「山」・「野」・「里」のトポス
    • 三 山姥女性作家の出現
  • 第二章 山姥少女作家
    • 一 尾崎翠
    • 二 野溝七生子
    • 三 森茉莉
  • Ⅱ 孤高の「少女」表象
  • 第三章 「少女」概念の生成
    • 一 「少女」文化とジェンダー・ポリティックス
    • 二 「少女」主体のメディアの変遷
    • 三 海外少女文学との比較
  • 第四章 小野町子・『第七官界彷徨』尾崎翠
    • 一 「少女」力とモダニズム小説
    • 二 映像的表現と「少女」の身体性
    • 三 父母不在のドメスティック・イデオロギー
  • 第五章 由布阿字子・『山梔』野溝七生子
    • 一 抑圧と逸脱−大正「少女」の居場所
    • 二 同性によるジェンダー批判
    • 三 聖域への逃避
  • 第六章 牟礼藻羅・『甘い蜜の部屋』森茉莉
    • 一 父の「少女」とナルシシズム
    • 二 父と娘の「魔」の力
    • 三 「少女」嫌悪と「母性」嫌悪
  • 第七章 アナーキーな「少女」と「老狂」の美学
    • 一 「少女」のペルソナと「野」のトポス
    • 二 突破口としてのセクシュアリティ
    • 三 「少女」と「山姥」のポルカ
  • 終章