サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

目次

社会と向き合う心理学

社会と向き合う心理学

  • サトウ タツヤ(編)/ 若林 宏輔(編)/ 木戸 彩恵(編)
  • 序章 この本が伝えたいこと
    • 1 この本が伝えたい「心の仕組みを知ること」の大切さ
    • 2 この本が伝えたい心理学の内容
    • 3 この本が伝えたい知識のかたち
  • 第1部 社会・文化とグローバリゼーション
  • 第1章 応用社会心理学と文化心理学
    • 1 心理学とは何か
    • 2 社会とは何か,応用とは何か
    • 3 未来の心理学−グローバリゼーション時代の心理学
    • 4 個別を尊重しつつ普遍性を目指す立場としての「社会と向き合う心理学」
  • 第2章 社会心理学から心の文化差へ
    • 1 自己
    • 2 社会的認知
    • 3 グループダイナミクス
    • 4 心の文化差
  • 第3章 文化心理学
    • 1 文化心理学−記号から見た文化の定義
    • 2 お小遣い研究から見た日韓のおごりの捉え方の違い
    • 3 化粧をすることと文化
    • 4 グローバリゼーション時代における日本文化のメタ認知
  • 第4章 複線径路・等至性モデル(TEM)
    • 1 あなたはどんな径路を歩んできましたか?
    • 2 人生径路を描いてみよう−大学に進学するに至るまで
    • 3 複線径路・等至性モデル(TEM)
    • 4 TEMで中絶経験をとらえる
    • 5 物語と質的研究の意義
  • 第2部 法と心理学
  • 第5章 法心理学と裁判員裁判
    • 1 法と心理学の接点と研究・学習の意義
    • 2 法心理学の歴史
    • 3 裁判員制度の開始と法心理学
    • 4 裁判員裁判評議の研究
  • 第6章 被害面接・被害者学・刑罰論
    • 1 被害の発生と捜査心理学
    • 2 被害者の軽視と被害者学の勃興
    • 3 二次被害とそれを防ぐための仕組み
    • 4 被害感情の問題と刑罰の問題−応報感情を超えて
  • 第7章 正義と公正感情
    • 1 正しさ−公正・正義・司法
    • 2 ジャストワールド仮説と公正の方程式−わり算的世界
    • 3 家事労働における分配と公正
    • 4 争いを防ぐ,あるいは治める,平和構築のための心理学
  • 第8章 共感と虚偽と道徳性
    • 1 法心理学における感情の問題
    • 2 コミュニケーションに見る社会的な共感
    • 3 共感の発達をとらえる
    • 4 同情と感情移入と共感
  • 第9章 冤罪を防ぐ心理学
    • 1 戦後日本のいくつかの冤罪事件
    • 2 冤罪の原因としての目撃証言の誤りと虚偽自白
    • 3 供述分析
    • 4 供述分析の3次元的視覚化と裁判員裁判
  • 第3部 厚生心理学
  • 第10章 クオリティ・オフ・ライフとは何か?
    • 1 クオリティ・オブ・ライフという概念
    • 2 健康神話,そしてそれに埋め込まれている私
    • 3 個人的なQOL
    • 4 ナラティヴと厚生心理学
  • 第11章 ライフ・エスノグラフィ
    • 1 難病,特に神経難病とは何か
    • 2 エスノグラフィによる文化の記述の意義
    • 3 難病患者という文化の記述
    • 4 エスノグラフィと厚生心理学
  • 第12章 当事者研究のあり方
    • 1 当事者研究という視座
    • 2 当事者とは誰か
    • 3 当事者研究とは何か
    • 4 難病支援をフィールドとした当事者研究−当事者参加型アクションリサーチ
    • 5 当事者性と厚生心理学
  • 第13章 対人援助職のシステムとそのストレス
    • 1 対人援助職者とは誰か
    • 2 病院における心理臨床
    • 3 看護師のストレス
    • 4 対人援助職と厚生心理学
  • 第4部 現代社会の問題
  • 第14章 現代社会と血液型性格判断
    • 1 現代社会における血液型性格判断
    • 2 血液型性格判断の社会心理学的な問題点
    • 3 迷信を信じ続ける心理
    • 4 迷信にだまされるな
  • 第15章 現代社会とうつ病の治め方
    • 1 現代社会におけるうつ病と自殺
    • 2 うつ病の歴史と新型うつ病
    • 3 大震災・大きな出来事とうつ病
    • 4 うつ病と心理学の可能性
  • 第16章 現代社会とゲーミング
    • 1 ゲーミングというコミュニケーション
    • 2 ゲーミングが必要な社会問題
    • 3 ゲーミングの実際−取調べ場面体験ゲーム
    • 4 ゲーミングという表現の可能性
  • 第17章 現代社会と「道草」
    • 1 環境心理学とは何か
    • 2 子どもの道草研究から「識る」環境心理学
    • 3 人生の道草と現代社会−複線径路的に人生を見つめる目を養う
  • 第18章 現代社会と青年期
    • 1 青年期という時代
    • 2 青年と恋愛
    • 3 青年期の親子関係
    • 4 変化する現代社会と青年
  • 第5部 社会と向き合うための方法論
  • 第19章 涙なしの心理統計
    • 1 心理と統計の関係
    • 2 平均値の比較
    • 3 クロス表
    • 4 多変量解析
  • 第20章 未来を拓く質的研究法
    • 1 質的研究法の意義
    • 2 インタビュー
    • 3 フィールドワーク
    • 4 テキストマイニング

心理学 ランキング

心理学のランキングをご紹介します一覧を見る