サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 緒言 各章の構成と意図
    • 第一節 本研究の目的
    • 第二節 研究の方法
    • 第三節 各章の構成と意図
  • 第Ⅰ部 亡命者エリアーデの思想活動とエリアーデ宗教学
  • 第一章 ポルトガル滞在期におけるエリアーデの思想形成
    • 第一節 問題の所在
    • 第二節 ポルトガル滞在期におけるエリアーデの『日記』
    • 第三節 「宗教学者エリアーデ」の誕生
    • 第四節 小結
  • 第二章 ルーマニアに対するエリアーデの罪責意識と宗教理論の形成
    • 第一節 問題の所在
    • 第二節 ルーマニア民族の「精神」
    • 第三節 家族へ宛てたエリアーデの書簡
    • 第四節 贖いとしての創造的活動
    • 第五節 小結
  • 第三章 亡命者エリアーデの思想におけるエリアーデ宗教学
    • 第一節 問題の所在
    • 第二節 ルーマニアの民族的「精神」に基づく文化活動の提唱
    • 第三節 民族主義に対するエリアーデの批判
    • 第四節 エリアーデ宗教学における「宇宙的キリスト教」と「遊牧民的宗教」
    • 第五節 小結
  • 第Ⅱ部 亡命者エリアーデの思想活動とエリアーデ文学
  • 第四章 エリアーデ文学をめぐるエリアーデとクリアーヌの対話
    • 第一節 問題の所在
    • 第二節 エリアーデとクリアーヌの関係
    • 第三節 クリアーヌのエリアーデ文学論
    • 第四節 生の了解としての解釈学
    • 第五節 小結
  • 第五章 エリアーデ文学における「精神」概念に関する考察
    • 第一節 問題の所在
    • 第二節 戦後の作品における「精神」の用例
    • 第三節 戦前の作品における「精神」の用例
    • 第四節 ルーマニア人亡命者組織において提示されたエリアーデの文学論
    • 第五節 小結
  • 第Ⅲ部 エリアーデとクリアーヌの関係
  • 第六章 鉄衛団運動をめぐるエリアーデ批判とクリアーヌ
    • 第一節 問題の所在
    • 第二節 エリアーデに対するイエルサレムからの批判
    • 第三節 エリアーデとクリアーヌの『往復書簡』
    • 第四節 エリアーデとクリアーヌの中断された対話
    • 第五節 ルーマニア人亡命者組織でなされたクリアーヌによる鉄衛団への言及
    • 第六節 亡命者エリアーデの思想とエリアーデ宗教学
    • 第七節 小結
  • 第七章 ルーマニア社会主義政権との闘争におけるエリアーデとクリアーヌ
    • 第一節 問題の所在
    • 第二節 一九八九年以前におけるクリアーヌの政治的言論活動
    • 第三節 一九八九年以後におけるクリアーヌの政治的言論活動
    • 第四節 クリアーヌの政治的言論と宗教理論
    • 第五節 政治的言論におけるエリアーデとクリアーヌの比較
    • 第六節 小結
  • 第八章 クリアーヌからみたエリアーデ宗教学批判の再考
    • 第一節 問題の所在
    • 第二節 エリアーデに対する反抗者としてのクリアーヌ
    • 第三節 エリアーデとクリアーヌによるルーマニア・フォークロア研究
    • 第四節 小結
  • 結言