サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

参詣曼荼羅の研究

参詣曼荼羅の研究

  • 大高 康正(著)
  • 序論 本書の研究視角と構成
  • Ⅰ 参詣曼荼羅総論
  • 第一章 参詣曼荼羅概論
    • はじめに
    • 第一節 参詣曼荼羅の成立と諸特徴
    • 第二節 参詣曼荼羅形態論
    • 第三節 参詣曼荼羅の作成契機
    • 第四節 参詣曼荼羅の近世
    • おわりに
  • 第二章 参詣曼荼羅作成主体考
    • はじめに
    • 第一節 通説的理解を形成する参詣曼荼羅
    • 第二節 西国三十三所札所寺院の参詣曼荼羅
    • 第三節 神社・霊山を対象とする参詣曼荼羅
    • おわりに
  • Ⅱ 参詣曼荼羅各論
  • 第一章 那智参詣曼荼羅考
    • はじめに
    • 第一節 那智山一山の組織
    • 第二節 那智参詣曼荼羅の作成主体
    • 第三節 那智参詣曼荼羅をめぐる伝承
    • おわりに
  • 第二章 多賀社参詣曼荼羅考
    • はじめに
    • 第一節 多賀社参詣曼荼羅の堂舎図像と構図
    • 第二節 多賀社参詣曼荼羅の人物図像と縁起
    • 第三節 多賀社参詣曼荼羅の作成主体
    • 第四節 多賀社参詣曼荼羅の位置づけ
    • おわりに
  • 第三章 粉河寺参詣曼荼羅考
    • はじめに
    • 第一節 粉河寺参詣曼荼羅の構図表現
    • 第二節 粉河寺参詣曼荼羅の図像分析
    • 第三節 粉河寺参詣曼荼羅の作成主体
    • 第四節 粉河寺参詣曼荼羅の位置づけ
    • おわりに
  • 第四章 施福寺参詣曼荼羅考
    • はじめに
    • 第一節 施福寺参詣曼荼羅の堂舎図像と構図
    • 第二節 施福寺参詣曼荼羅の人物図像と縁起
    • 第三節 施福寺参詣曼荼羅の作成目的
    • 第四節 施福寺参詣曼荼羅の位置づけ
    • おわりに
  • 第五章 紀三井寺参詣曼荼羅考
    • はじめに
    • 第一節 紀三井寺参詣曼荼羅の人物図像と縁起
    • 第二節 紀三井寺参詣曼荼羅の堂舎図像と作成主体
    • 第三節 紀三井寺における本願と穀屋
    • おわりに
  • 第六章 富士参詣曼荼羅試論
    • はじめに
    • 第一節 国指定本の概略と構図表現
    • 第二節 国指定本の図像分析
    • 第三節 狩野元信と壺型朱印の検討
    • 第四節 国指定本の位置づけ
    • おわりに
  • 第七章 立山曼荼羅概論
    • はじめに
    • 第一節 立山曼荼羅と立山信仰に関する研究
    • 第二節 立山曼荼羅の諸本
    • 第三節 立山曼荼羅の作成主体
    • 第四節 立山曼荼羅と絵解き
    • おわりに
  • Ⅲ 参詣曼荼羅付論
  • 第一章 中近世における本願の社内定着化
    • はじめに
    • 第一節 中世後期の多賀社
    • 第二節 本願不動院の登場とその活動
    • 第三節 別当不動院の誕生と社内定着化
    • 第四節 不動院による社内支配と寛永年間の多賀社造営
    • おわりに
  • 第二章 観心十界図と地域信仰
    • はじめに
    • 第一節 吉原陽徳寺伝来の観心十界図
    • 第二節 富士岡銀杏地蔵尊と中柏原延命地蔵尊伝来の観心十界図
    • 第三節 神谷栴檀地蔵尊と増川福聚院伝来の観心十界図
    • おわりに