サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

目次

量子化学

量子化学 (物理化学入門シリーズ)

  • 大野 公一(著/編集)/ 原田 義也(編集)/ 中田 宗隆(編集)
  • 第1章 量子論の誕生
    • 1.1 熱放射
    • 1.2 エネルギー量子
    • 1.3 光電効果
    • 1.4 原子スペクトル
    • 1.5 原子模型
    • 1.6 準位間の遷移とスペクトル
    • 演習問題
  • 第2章 波動方程式
    • 2.1 波動
    • 2.2 物質波
    • 2.3 波動方程式
    • 2.4 ハミルトニアンのつくり方
    • 2.5 波動関数の意味と性質
    • 2.6 定常状態
    • 2.7 固有値,期待値,不確定性
    • 演習問題
  • 第3章 箱の中の粒子
    • 3.1 一粒子の波動方程式
    • 3.2 一次元の箱の中の粒子
    • 3.3 二次元・三次元の箱の中の粒子
    • 演習問題
  • 第4章 振動と回転
    • 4.1 二粒子系の波動方程式
    • 4.2 調和振動子
    • 4.3 分子振動
    • 4.4 剛体回転子
    • 4.5 分子回転
    • 演習問題
  • 第5章 水素原子
    • 5.1 水素類似原子の波動方程式
    • 5.2 水素類似原子のエネルギー準位と波動関数
    • 5.3 原子軌道
    • 演習問題
  • 第6章 多電子原子
    • 6.1 静電遮蔽効果と有効核電荷
    • 6.2 多電子原子の原子軌道とエネルギー準位
    • 6.3 電子スピン
    • 6.4 多電子系の波動関数
    • 6.5 多電子原子の電子配置と構成原理
    • 6.6 原子の性質の周期性
    • 演習問題
  • 第7章 結合力と分子軌道
    • 7.1 結合力と反結合力
    • 7.2 原子核に働く静電気力
    • 7.3 分子のハミルトニアンと断熱近似
    • 7.4 分子軌道
    • 7.5 基底関数とクーロン積分・共鳴積分
    • 7.6 重なり積分と軌道の重なり
    • 演習問題
  • 第8章 軌道間相互作用
    • 8.1 結合性軌道と反結合性軌道
    • 8.2 軌道間相互作用の基本原理
    • 8.3 2対1の軌道間相互作用
    • 8.4 分子軌道の組み立て方
    • 演習問題
  • 第9章 分子軌道の組み立て
    • 9.1 AH型分子
    • 9.2 AH2型分子
    • 9.3 A2型分子
    • 演習問題
  • 第10章 混成軌道と分子構造
    • 10.1 軌道の混成
    • 10.2 不対電子と原子価
    • 10.3 多原子分子の構造
    • 演習問題
  • 第11章 配位結合と三中心結合
    • 11.1 配位結合
    • 11.2 三中心結合
    • 11.3 橋架け結合
    • 11.4 水素結合
    • 演習問題
  • 第12章 反応性と安定性
    • 12.1 電子配置と反応性
    • 12.2 物理的安定性
    • 12.3 HOMO−LUMO相互作用とフロンティア軌道
    • 12.4 化学的安定性
    • 演習問題
  • 第13章 結合の組換えと反応の選択性
    • 13.1 環状付加反応
    • 13.2 反応の選択性
    • 13.3 電子環状反応
    • 演習問題
  • 第14章 ポテンシャル表面と化学
    • 14.1 化学式,同素体,異性体
    • 14.2 平衡構造の探索
    • 14.3 遷移状態の探索
    • 14.4 反応経路網の探索
    • 14.5 H2CO2の反応経路網
    • 14.6 不斉合成の遷移状態の探索
    • 14.7 ポテンシャル表面の探索と化学の新世界
    • 演習問題
  • A.付録
    • A.1 三角関数と複素数
    • A.2 ベクトルの内積と外積
    • A.3 行列と行列式
    • A.4 運動エネルギー,位置エネルギー,エネルギー保存則
    • A.5 力のつり合いと合成
    • A.6 円運動と向心力
    • A.7 運動量と角運動量
    • A.8 演算子,固有値,固有関数
    • A.9 確率,分布,平均
    • A.10 極座標のラプラシアンと体積要素
    • A.11 角運動量成分の演算子の極座標表示
    • A.12 角運動量演算子の固有方程式