サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

  • 序章
    • 一 少女と少女マンガ
    • 二 少女と消費社会
    • 三 〈少女マンガ〉の拡散と多様化
    • 四 岡崎京子
    • 五 本書の構成
  • 第一章 〈少女マンガ〉をめぐる言説空間
    • 一 〈少女マンガ〉言説の歴史化の試み
    • 二 〈少女マンガ〉言説の黎明期
    • 三 「ぼくら」と〈少女マンガ〉
    • 四 「わたしたち」の〈少女マンガ〉
    • 五 〈少女マンガ〉をめぐる言説空間の〈ねじれ〉と問題
  • 第二章 郊外化された〈少女マンガ〉−『ジオラマボーイ・パノラマガール』論
    • 一 ニューウェイブとの出会い
    • 二 「郊外」という舞台設定
    • 三 内閉化する郊外家庭空間
    • 四 ボーイ・ミーツ・ガール≠ボーイ・ラブズ・ガール
    • 五 演技空間としての「郊外」
    • 六 「少女」という心性の肯定
  • 第三章 消費社会と女性−『pink』論
    • 一 都市空間のなかの女性
    • 二 〈消費〉の内面化
    • 三 「かわいい」帝国/消去される外部
    • 四 「脱出」の頓挫
    • 五 〈消費〉への礼賛/批判
  • 第四章 「少女」の「繭」としての東京−『東京ガールズブラボー』論
    • 一 八○年代は「スカ」だったのか?
    • 二 「東京」ニアリーイコール「トーキョー」
    • 三 反復する物語構造
    • 四 「スキゾキッズ」の「逃走」と「内閉」
    • 五 「部屋」という「少女」の「繭」
    • 六 「少女」と八○年代
  • 第五章 「文学性」の脱構築−『リバーズ・エッジ』論
    • 一 「文学」的マンガとしての『リバーズ・エッジ』
    • 二 マンガにおける「文学性」
    • 三 言葉にみる〈内面〉の位相
    • 四 「顔」にみる〈内面〉の位相
    • 五 「噂」として流離する〈内面〉
    • 六 「つながりの社会性」のなかの〈内面〉
  • 第六章 〈内面〉と代弁/表象のポリティクス−「チワワちゃん」論
    • 一 代弁/表象される〈内面〉
    • 二 「公」と「私」の対比
    • 三 代弁の頓挫
    • 四 代弁のモンタージュ化
    • 五 ゆらぐ解釈
    • 六 問題化される若年女性
  • 第七章 〈美〉の共同体を越えて−『ヘルタースケルター』論
    • 一 消費社会における〈美〉
    • 二 〈美〉の神話的イメージ
    • 三 美容整形と身体の断片化
    • 四 〈少女マンガ〉と〈美〉
    • 五 感情移入の抑止
    • 六 「タイガー・リリィ」ニアリーイコール「ミニ・タイガー・リリィ」
    • 七 メキシコへの越境
    • 八 〈少女マンガ〉への両義性
  • 終章
    • 一 各章のまとめ
    • 二 「少女」表象の両義性
    • 三 喪失されたものとしての「少女」
    • 四 グローバリズムのなかの少女・女性
    • 五 おわりに