サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 第1章 国際経営と国際マーケティング
    • 第1節 国際経営と国際マーケティングの概念
    • 第2節 国際マーケティング論の拡張と動態化
    • 第3節 本書の構成
  • 第2章 国際マーケティング研究の歩み
    • 第1節 輸出マーケティング論から始まる
    • 第2節 多国籍企業のマーケティング論として発展
    • 第3節 国際マーケティングの標準化と適応化のバランス論から競争優位論へ
    • 第4節 グローバル・マーケティング論の登場
    • 第5節 国際マーケティング戦略の進化論
  • 第3章 国際マーケティング行動と経営成果に関する研究動向と課題
    • 第1節 標準化−適応化戦略と経営成果に関する研究系譜
    • 第2節 国際マーケティング戦略パターンの時系的比較
    • 第3節 国際マーケティング戦略のパターン比較を超えて
  • 第4章 国際マーケティングの研究パラダイムの変遷
    • 第1節 国際マーケティング研究からグローバルマーケティング研究へ
    • 第2節 グローバル戦略経営におけるマーケティングへの関心のシフト
    • 第3節 新しい産業構造の出現とグローバルマーケティング研究への影響
  • 第5章 国際マーケティング標準化−適応化パラダイムの有効性の実証的検討
    • 第1節 問題の所在
    • 第2節 本章の分析フレームと分析方法
    • 第3節 企業の組織的特徴と標準化−適応化行動
    • 第4節 国際マーケテティング標準化−適応化行動と経営成果
  • 第6章 国際マーケティング関連行動と企業グループ経営成果の実証的検討
    • 第1節 問題の所在
    • 第2節 本章の分析フレームと調査概要
    • 第3節 国際マーケティング関連行動と経営成果
    • 第4節 その他の経営行動と経営成果
    • 第5節 経営成果グループの重判別分析
    • 第6節 市場環境と国際マーケティング関連行動、その他の経営行動
    • 第7節 要約と展望
  • 第7章 グローバル・サプライチェーン・マネジメント
    • はじめに
    • 第1節 現代競争システムの特徴とビジネス統合
    • 第2節 グローバルSCMの編成原理
    • 第3節 グローバルSCMの対象範囲
    • 第4節 グローバル効率化と現地適応化の同時達成
    • 第5節 グローバルSCM研究と実務の課題
  • 第8章 戦略的グローバルSCMの研究課題
    • はじめに
    • 第1節 SCMの定義
    • 第2節 戦略的グローバルSCMへの進化方向
    • 第3節 戦略的SCM研究の課題
  • 第9章 グローバル意思決定プロセスにおける「手続き公正」の役割
    • はじめに
    • 第1節 複雑なグローバル戦略をどう実行させるか
    • 第2節 手続き公正(procedural justice)とその応用研究
    • 第3節 組織公正の概念との関係
    • 第4節 本章の課題と分析フレーム
    • 第5節 データの収集と検証方法
    • 第6節 分析結果
    • 第7節 むすびに−手続き公正は多国籍企業戦略に重要な影響を与える−
  • 第10章 日系多国籍企業の新興国市場開拓
    • はじめに
    • 第1節 多国籍企業のビジネス・プラットフォーム
    • 第2節 戦略的フレキシビリティの強化による競争優位
    • 第3節 マーケティングプロセスにおけるもの作りのアーキテクチャ
    • 第4節 日系多国籍企業による新興国市場開拓の基本的問題点
    • 第5節 日本企業のリ・ポジショニングの方向性
    • むすびに
  • 第11章 国際マーケティングの新しいバランシングを求めて
    • 第1節 現実的な世界市場の見方と活動地域のバランシング
    • 第2節 グローバル・ビジネスのバランシング問題−World3.0を前提としたバランシング−
    • 第3節 低エネルギー化と高エントロピー化の調和問題
    • 第4節 国際ビジネスにおける低エネルギー化と高エントロピー化の調和問題
    • 第5節 低エネルギー化と高エントロピー化の循環性の克服戦略
    • 第6節 革新的なマーケティング・イマジネーションと「したたかな」経営戦略

経営実務 ランキング

経営実務のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む