サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 序章 未だ多くの疑問を秘める「学制」
    • 第一節 多くの問題点を抱えたまま発令
    • 第二節 各章のねらい
  • 第一章 制定日、頒布、前文の呼称・正文
    • 第一節 制定されたのは何日か
    • 第二節 前文と条文は別の法令か
    • 第三節 「学制」だけ「頒布」が強調された理由
    • 第四節 文部省はなぜ「頒布」を必要としたのか
    • 第五節 法令の「頒布」という表現
    • 第六節 前文の呼称としての「被仰出書」「聖諭」「聖旨」
    • 第七節 前文の変種
  • 第二章 教育理念に関する諸問題
    • 第一節 前文における《国家隠し》の理由
    • 第二節 前文は「出世」の勧めをしているか
    • 第三節 前文と『学問のすゝめ』初編との関係
    • 第四節 「学制」は「単線型学校制度」を目指したのか
    • 第五節 「学制」における複線型学校制度
    • 第六節 「出世」教育論の始まりは
  • 第三章 「学区制」のモデル国
    • 第一節 定説ではフランス
    • 第二節 先行研究における疑問点
    • 第三節 ナポレオン学制における「大学区」
    • 第四節 アメリカの「学区」
    • 第五節 「学制」学区制の諸問題
  • 第四章 「受益者負担」をめぐる論議
    • 第一節 「受益者負担」の始まり
    • 第二節 「学制」における「受益者負担」の側面
    • 第三節 基本原理は「設置者負担主義」
    • 第四節 学区の財政的独立との関係
  • 第五章 制定の政治的背景
    • 第一節 「学制」と岩倉使節団との関係
    • 第二節 「学制」制定は「約定」違反
    • 第三節 岩倉使節団と大隈重信の立場
    • 第四節 「約定」発案者は大隈か
    • 第五節 井上馨は「約定」駆け引きに勝利したのか
    • 第六節 大隈・井上などの「約定」意識
  • 第六章 制定時の財政的状況
    • 第一節 井上馨は藩閥意識で教育費を削減したのか
    • 第二節 財政難のなかでの杜撰な概算要求
    • 第三節 大蔵省の財政基盤確立策と森有礼の抵抗
    • 第四節 大蔵省による各省定額金設定
    • 第五節 大蔵省と司法省の対立
    • 第六節 井上の辞職と大隈による歳入出見込表
    • 第七節 井上馨のもう一つの顔
    • 第八節 大隈と木戸の教育重視とは
    • 第九節 文部省要求額三〇〇万円の妥当性
  • 第七章 外国人から見た「学制」
    • 第一節 制定についての報道
    • 第二節 まずは「称讃」の声
    • 第三節 視点は欧米中心主義
    • 第四節 開化する日本への反発
    • 第五節 モデル国の実情
    • 第六節 ある日本通による教育制度批判
  • 第八章 「前文」の虚偽など諸問題
    • 第一節 学制取調掛の仕事に関する記録
    • 第二節 前文が含む虚偽・誇張など
    • 第三節 前文が語らなかった諸理念