サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

目次

  • 第1章 開かれた歴史へ−言語論的転回と文化史−
    • 一 歴史家とは誰か
    • 二 言語論的転回
    • 三 普通の人々の歴史へ
    • 四 歴史の空間
    • 五 開かれた歴史へ
  • 第2章 歴史とナショナリティ−ナショナルヒストリーを超えるもの?−
    • 一 歴史の相対性
    • 二 ナショナルヒストリーへの批判
    • 三 歴史のナショナライゼーション
    • 四 ナショナリティの潜在
    • 五 国家の不定型性、国民の混在性
    • 六 歴史の言語的規定性
    • 七 戦後史学への批判と新しい試み
    • 八 普遍化されていく歴史にある問題
    • 九 脱共同化の行方
  • 第3章 歴史にグローバルなアプローチはあるか?
    • 一 国境のない時代の歴史
    • 二 グローバルヒストリー論の前提
    • 三 グローバルヒストリーへの現在的アプローチ
    • 四 グローバルヒストリーの問題点
    • 五 ナショナルヒストリー?・グローバルヒストリー?
  • 第4章 歴史のトランスナショナル化とその問題点
    • 一 言語への負荷性
    • 二 文字的な歴史からの脱却の意味
    • 三 モダニティ・ナショナリティ・科学
  • 第5章 一つの歴史、様々の歴史−「歴史の終わり」をめぐって−
    • 一 歴史の終わり
    • 二 再構築論・構築論・脱構築論
    • 三 共有されるもの、共有されないもの
    • 四 歴史認識の相対性
    • 五 歴史からの自由とその意味
  • 第6章 画像・映像と歴史
    • 一 歴史は今どのようなかたちで行なわれているのか
    • 二 ヴァーチュアルなリアリティとしての過去
    • 三 過去認識の変化
    • 四 過去のヴィジュアル化
    • 五 ヴィジュアルな過去の構築性とその批判
    • 六 映像が生み出す仮想実在
    • 七 マスマーケットにある歴史
    • 八 湾岸戦争は起こらなかった
    • 九 ヴィジュアルな歴史の方向性
  • 第7章 映し出された過去−ロバート・ローゼンストーンの歴史論−
    • 一 狭義の歴史から広義の歴史へ
    • 二 映し出された過去との出会い
    • 三 歴史を映しなおす
    • 四 実験的な歴史の試み
    • 五 メタフォリックな真実
    • 六 実在・表象・認識
  • 第8章 何が歴史について問われているのか?−脱構築のかなたにあるもの−
    • 一 歴史の実在と過去の不在
    • 二 脱構築された歴史
    • 三 近代歴史学への疑問
    • 四 異他的なもの・フィクショナルなものの復権
    • 五 個々のなかにある歴史
    • 六 終わりに