サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 序章 本書の目的と構成
    • 1.本書の目的
    • 2.本書の構成
  • 第Ⅰ章:法律と経済の基礎問題
    • 1.法律と経済の目的意識の違い
    • 2.「法と経済学」の実用性と発展
    • 3.消費者保護の行き過ぎ
    • 4.企業へ情報開示を義務付ける意味
    • 5.消費者の自己決定権と企業活動の問題
    • 6.紛争解決への課税などによる行政の介入の是非について
    • 7.喫煙の有害表示を記載するか否かタバコを事例とした検証
    • 第Ⅰ章のまとめ
  • 第Ⅱ章:交渉力の格差の下での紛争とその解決策
    • 1.法と市場の関係
    • 2.訴訟制度の意義と弊害
    • 3.民事訴訟市場の実態
    • 4.貸借にまつわる法制度による解決策
    • 5.貸金市場の金融市場における位置付け
    • 6.消費者金融市場の実態
    • 第Ⅱ章のまとめ
  • 第Ⅲ章:企業活動に起因する紛争とその解決策
    • 1.企業の発生
    • 2.企業の法人格と企業形態
    • 3.不祥事に対する法の位置付け
    • 4.談合と虚偽表示と利益供与
    • 5.企業の内部統制に関する取り組み
    • 6.企業の生産活動における実態
    • 第Ⅲ章のまとめ
  • 第Ⅳ章:投資家に起因する紛争とその解決策
    • 1.企業と家計の資金循環
    • 2.デット・ファイナンスとエクイティ・ファイナンス
    • 3.偽計と粉飾決算の是非をめぐる議論
    • 4.内部者取引の是非をめぐる議論
    • 5.損失補てんの是非をめぐる議論
    • 第Ⅳ章のまとめ