サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 序章
  • 第Ⅰ部 「マルクス派最適成長論」の展開
  • 第1章 「マルクス派最適成長論」の到達点と課題
    • 1.1 本章の目的
    • 1.2 基本モデルの構造
    • 1.3 2階級モデルへの拡張
    • 1.4 2階級モデルの更なる論点開拓
    • 1.5 生産財生産部門の各種の一般化
    • 1.6 分権的市場均衡モデルへの拡張
    • 1.7 労働価値説との関係
    • 1.8 資本主義を超える長期歴史分析への拡張
    • 1.9 現在の拡張作業
  • 第2章 「マルクス派最適成長論」の現実性と価値・価格問題
    • 2.1 本章の目的
    • 2.2 資本財が資本と労働によって生産される場合(拡張モデル)
    • 2.3 結語
    • 補論
  • 第3章 3部門「マルクス派最適成長論モデル」と強蓄積期間
    • 3.1 本章の目的
    • 3.2 「産業革命モデル」のアウトライン
    • 3.3 「第二次産業革命」のモデル化
    • 3.4 結語
  • 第Ⅱ部 不確実性をもつマルクス派最適成長モデル
  • 第4章 資本財生産に不確実性を伴うマルクス派最適成長論
    • 4.1 本章の目的
    • 4.2 確率制御モデル
    • 4.3 モデルの解法
    • 4.4 結語
  • 第5章 2部門RBCモデル−Matlabによるシミュレーション
    • 5.1 本章の目的
    • 5.2 RBC2部門モデル
    • 5.3 シミュレーション
    • 5.4 結語
  • 第6章 様々な効用関数・生産関数の下での確率的最適成長論
    • 6.1 本章の目的
    • 6.2 確率型のHamilton−Jacobi−Bellman方程式
    • 6.3 対称性による解法
    • 6.4 結語
  • 第7章 確率系モデルの分権経済と社会計画者の最適化
    • 7.1 本章の目的
    • 7.2 確率系分権経済モデル
    • 7.3 結語
  • 第Ⅲ部 再生産表式への転換と価値・価格問題
  • 第8章 価値・価格の移行動学
    • 8.1 本章の目的
    • 8.2 基本モデルの価値の移行動学
    • 8.3 定常状態での価値・価格の再生産表式
    • 8.4 森岡による批判
    • 8.5 結語
  • 第9章 最適成長論における再生産表式
    • 9.1 本章の目的
    • 9.2 再生産表式の復習
    • 9.3 拡張モデル
    • 9.4 価格の再生産表式
    • 9.5 資本財所有者
    • 9.6 結語
  • 第10章 最適成長論における労働価値説
    • 10.1 本章の目的
    • 10.2 4種類のモデル
    • 10.3 結語
  • 第11章 マルクス派最適成長論と価値・価格問題−線型効用・基本モデルの場合
    • 11.1 本章の目的
    • 11.2 線型効用モデルの特徴
    • 11.3 価値の再生産表式
    • 11.4 価格の再生産表式
    • 11.5 結語
  • 第12章 マルクス派最適成長論と価値・価格問題−線型効用・拡張モデルの場合
    • 12.1 本章の目的
    • 12.2 線型効用モデルの特徴
    • 12.3 価値の再生産表式
    • 12.4 価格の再生産表式
    • 12.5 結語
  • 第13章 価値・価格の移行動学−Mathematicaによる数値解法
    • 13.1 本章の目的
    • 13.2 基本モデル
    • 13.3 シミュレーション
    • 13.4 結語
  • まとめ