サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

目次

基礎化学実験 第2版

基礎化学実験 第2版

  • 京都大学大学院人間・環境学研究科化学部会(編)
  • 第0章 化学実験の基礎
    • 0.1 実験の安全
    • 0.2 基本操作
    • 0.3 実験ノートとレポート
  • 第1章 無機定性分析実験
    • 1.1 Fe3+,Al3+の基本反応(第Ⅲ属カチオンの基本反応)
    • 1.2 Ag+,Pb2+の基本反応(第Ⅰ属カチオンの基本反応)
    • 1.3 Cu2+,Bi3+の基本反応(第Ⅱ属カチオンの基本反応)
    • 1.4 Ni2+,Co2+,Mn2+,Zn2+の基本反応(第Ⅳ属カチオンの基本反応)
    • 1.5 数種類の金属カチオンを含む未知試料の分析
    • 1.6 Ca2+,Sr2+,Mg2+の基本反応(第Ⅴ属,第Ⅵ属カチオンの基本反応)
    • 1.7 アニオンの分離および確認
    • 1.8 コバルト錯体の合成と分析
  • 第2章 容量分析実験
    • 2.1 酸塩基(中和)滴定−定量実験の基礎−
    • 2.2 キレート滴定−水道水中のCa2+とMg2+の定量−
    • 2.3 ヨードメトリー−漂白剤中のNaClOの定量−
    • 2.4 酸化反応速度−擬一次反応速度定数の測定−
    • 2.5 活性炭によるシュウ酸の吸着
    • 2.6 加水分解反応速度の測定
  • 第3章 有機化学実験
    • 3.1 有機定性分析
    • 3.2 有機化合物の構造と物性−色素と蛍光−
    • 3.3 有機合成Ⅰ−p‐アニシジンのアセチル化−
    • 3.4 有機合成Ⅱ−ニトロ化と加水分解−
    • 3.5 有機合成Ⅲ−アセトアニリドの臭素化−
    • 3.6 有機合成Ⅳ−アントラニル酸の合成−
  • 付録A 無機定性分析実験におけるイオン分離の原理
    • A.1 溶解度積と共通イオン効果
    • A.2 水酸化物の溶解度と溶液のpH
    • A.3 両性水酸化物の溶解度とpH
    • A.4 硫化物沈殿によるカチオンの分離
  • 付録B 物質の色
    • B.1 可視光と物質の色
    • B.2 原子の電子構造と炎色反応
    • B.3 分子の電子構造と吸収スペクトル
    • B.4 色素と蛍光
    • B.5 無機沈殿の色
  • 付録C 原子スペクトル分析
    • C.1 化学炎原子吸光分析法
    • C.2 誘導結合プラズマ発光分析法(ICP−AES)
    • C.3 原子吸光分析法によるCa2+とMg2+の定量−水道水と河川水の分析−
  • 付録D 金属錯体とキレート
    • D.1 金属錯体とは
    • D.2 金属錯体の命名法
    • D.3 金属錯体の配位数と立体構造
    • D.4 遷移金属錯体の色
  • 付録E 酸塩基反応の平衡点
  • 付録F 核磁気共鳴(NMR)スペクトル
  • 付録G 測定値の解析と評価
  • 付録H 最小二乗法による線形回帰