サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree第三弾 ポイント5倍キャンペーン(~11/5)

目次

基礎から学ぶ有機化学

基礎から学ぶ有機化学

  • 伊與田 正彦(著)/ 佐藤 総一(著)/ 西長 亨(著)/ 三島 正規(著)
  • 第1章 有機化学とは
    • 1.1 有機化合物
    • 1.2 現在の有機化学
    • 1.3 有機化合物の系統と分類
  • 第2章 結合の方向と分子の構造
    • 2.1 原子の電子構造
    • 2.2 共有結合
    • 2.3 炭素原子とsp3混成軌道
    • 2.4 sp2混成とsp混成:π結合
    • 2.5 混成軌道の比較
  • 第3章 有機分子の形と立体化学
    • 3.1 構造異性体と構造式
    • 3.2 立体異性体
    • 3.3 立体配座
    • 3.4 環状化合物の立体異性
  • 第4章 分子の中の電子のかたよりと非局在化
    • 4.1 結合の分極
    • 4.2 分子間力
    • 4.3 結合の開裂と電子の流れ
    • 4.4 形式電荷
    • 4.5 誘起効果と共鳴効果
    • 4.6 共鳴安定化と芳香族性
  • 第5章 アルカンとシクロアルカン
    • 5.1 アルカン
    • 5.2 アルカンの命名法
    • 5.3 シクロアルカン
    • 5.4 アルカンの反応
  • 第6章 アルケンとアルキン
    • 6.1 アルケン
    • 6.2 アルケンの合成
    • 6.3 アルケンの反応
    • 6.4 共役ジエン
    • 6.5 アルキン
    • 6.6 アルキンの合成
    • 6.7 アルキンの反応
  • 第7章 ハロゲン化アルキル
    • 7.1 炭化水素のハロゲン置換体
    • 7.2 ハロゲン化アルキルの合成
    • 7.3 ハロゲン化アルキルの反応
    • 7.4 求核置換反応の機構:SN1反応とSN2反応
    • 7.5 脱離反応の機構:E1反応とE2反応
    • 7.6 求核置換反応と脱離反応の起こりやすさ
  • 第8章 アルコールとエーテル
    • 8.1 アルコール
    • 8.2 アルコールの合成
    • 8.3 アルコールの反応
    • 8.4 エーテル
    • 8.5 エーテルの合成と反応
    • 8.6 環状エーテル
  • 第9章 ベンゼンと芳香族炭化水素
    • 9.1 芳香族炭化水素の構造
    • 9.2 ベンゼン誘導体の命名法
    • 9.3 芳香族求電子置換反応
    • 9.4 求電子置換反応の配向と活性化効果
    • 9.5 σ錯体の安定性
  • 第10章 置換ベンゼン類の合成と反応
    • 10.1 フェノール類
    • 10.2 芳香族炭化水素のハロゲン置換体
    • 10.3 アニリン
    • 10.4 ジアゾニウム塩
    • 10.5 芳香族化合物の還元
  • 第11章 カルボニル化合物
    • 11.1 カルボニル化合物の構造と命名法
    • 11.2 カルボニル化合物の合成
    • 11.3 求核付加反応
    • 11.4 求核付加反応と脱離反応
    • 11.5 カルボニル化合物の還元と酸化
    • 11.6 ケトーエノールの平衡
    • 11.7 エノールおよびエノラートイオンの反応
  • 第12章 カルボン酸とその誘導体
    • 12.1 カルボン酸
    • 12.2 カルボン酸の酸性
    • 12.3 カルボン酸の合成と反応
    • 12.4 エステル
    • 12.5 酸塩化物と無水物
    • 12.6 カルボン酸アミドとニトリル
  • 第13章 アミンとニトロ化合物
    • 13.1 アミン
    • 13.2 アミンの塩基性
    • 13.3 アミンの合成
    • 13.4 アミンの反応
    • 13.5 ニトロ化合物
  • 第14章 複素環化合物
    • 14.1 ピリジン
    • 14.2 ピロールとフラン
    • 14.3 そのほかの複素環化合物
  • 第15章 生体構成物質
    • 15.1 糖類
    • 15.2 単糖類
    • 15.3 二糖類
    • 15.4 多糖類
    • 15.5 脂質
    • 15.6 アミノ酸
    • 15.7 ペプチドとタンパク質
  • 第16章 ポリマー状物質
    • 16.1 ポリマーとモノマー
    • 16.2 線状ポリマーと枝分かれポリマー
    • 16.3 重合の様式
    • 16.4 立体規則性ポリマー