サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン ~5/5

目次

言語帝国主義 英語支配と英語教育

言語帝国主義 英語支配と英語教育

  • ロバート・フィリプソン(著)/ 平田 雅博(ほか訳)
  • 第1章 ELT〈英語教育〉
    • 1.1.本書の目的
    • 1.2.万人のための英語?
    • 1.3.ELT「援助」の専門職的倫理的側面
  • 第2章 英語、支配言語
    • 2.1.中核英語使用諸国における英語
    • 2.2.周辺英語諸国における英語
    • 2.3.言語の推進
    • 2.4.英語支配への反対
  • 第3章 言語帝国主義
    • 3.1.用語法についての警句
    • 3.2.英語帝国主義の作業定義
    • 3.3.言語帝国主義と言語差別主義
    • 3.4.科学、メディア、教育における文化帝国主義
    • 3.5.国家、ヘゲモニー、ELT
  • 第4章 言語帝国主義に関するこれまでの研究
    • 4.1.言語の普及
    • 4.2.言語社会学
    • 4.3.言語計画
    • 4.4.言語教育・言語習得の諸理論
    • 4.5.言語的人権
    • 4.6.2つのアプローチ、ウォードハフとカルヴェ
  • 第5章 植民地支配の言語的遺産
    • 5.1.ご主人たちの言語
    • 5.2.植民地における教育言語政策と実践
    • 5.3.植民地の遺産としての英語の重要性
  • 第6章 英米による英語の普及
    • 6.1.ブリティッシュ・カウンシルの起源と構造
    • 6.2.ELT拡大のためのイギリスの戦略
    • 6.3.アメリカによる英語の普及
    • 6.4.英米の協力
  • 第7章 専門的職業の創出
    • 7.1.イギリスにおけるELTの学問的基盤の創出
    • 7.2.低開発諸国のためのELTと教育言語計画
    • 7.3.信条1:英語は英語で教えるのがもっともよい
    • 7.4.信条2:理想的な英語教師は母語話者である
    • 7.5.信条3:英語学習の開始は早いにこしたことはない
    • 7.6.信条4:英語に接する時間は長いにこしたことはない
    • 7.7.信条5:英語以外の言語の使用は英語の水準を低下させる
    • 7.8.小括:マケレレ会議の遺産
  • 第8章 英語教育の現在
    • 8.1.ELT研究
    • 8.2.教育「援助」におけるELT
  • 第9章 言語帝国主義の言説における論拠
    • 9.1.論拠の種類と権力の種類
    • 9.2.英語の内在的論拠
    • 9.3.英語の外在的論拠
    • 9.4.英語の機能的論拠
    • 9.5.言語の権力を行使するための手段
    • 9.6.ナミビアの言語計画における論拠
  • 第10章 言語帝国主義とELT
    • 10.1.ELTの計画性
    • 10.2.資料の有効性
    • 10.3.ELTと帝国主義の研究

教育政策・歴史・事情 ランキング

教育政策・歴史・事情のランキングをご紹介します一覧を見る