サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

目次

  • 序章 学力問題へのアプローチ
    • 1.本書の目的
    • 2.学問的位置づけ
    • 3.研究手法
  • 第1章 学力の階層差に関する実証研究の動向
    • 1.本章の目的
    • 2.日本の研究動向
    • 3.アメリカの研究動向
    • 4.本章のまとめ
  • 第2章 学力とその階層差の実態分析
    • 1.本章の目的
    • 2.使用するデータ
    • 3.学力は低下しているのか
    • 4.学力の階層差は拡大しているのか
    • 5.学力を規定する階層要因は何か
    • 6.本章のまとめ
  • 第3章 授業方法が学力の階層差に与える影響
    • 1.本章の目的
    • 2.使用するデータ
    • 3.授業方法の量的把握
    • 4.授業方法の効果分析
    • 5.本章のまとめ
  • 第4章 学習方略が学力の階層差に与える影響
    • 1.本章の目的
    • 2.リサーチクエスチョン
    • 3.使用データと変数
    • 4.学習方略の構造
    • 5.分析結果
    • 6.本章のまとめ
  • 第5章 習熟度別指導が学力の階層差に与える影響
    • 1.本章の目的
    • 2.使用データと変数
    • 3.分析手法
    • 4.傾向スコアの算出
    • 5.分析結果
    • 6.本章のまとめ
  • 第6章 学校環境が学力の通塾格差に与える影響
    • 1.本章の目的
    • 2.使用データと構成
    • 3.学力の通塾格差の実態
    • 4.学力の規定要因分析
    • 5.本章のまとめ
  • 終章 学力問題への示唆
    • 1.知見のまとめ
    • 2.インプリケーション
    • 3.今後の課題と展望
  • 補論1 授業理解度の学年間比較
    • 1.本章の目的
    • 2.使用データと構成
    • 3.授業理解度の分布
    • 4.「いつ」授業理解度が低下するのか
    • 5.「誰の」授業理解度が低下するのか
    • 6.どうすれば授業理解度の低下を防げるのか
    • 7.本章のまとめ
  • 補論2 学級文化と学力
    • 1,本章の目的
    • 2.先行研究の検討
    • 3.使用するデータ
    • 4.分析手法と変数
    • 5.仮説
    • 6.分析結果
    • 7.本章のまとめ