サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼント ~9/30

目次

  • 第1章 序論
    • 1.1 音声研究の理論的背景
    • 1.2 韻律研究の理論的背景
    • 1.3 韻律の音声学
    • 1.4 朝鮮語とその音声の概略
    • 1.5 朝鮮語ソウル方言の韻律に関する先行研究
    • 1.6 Junのモデル
    • 1.7 本研究で扱う問題と研究の進め方
    • 1.8 本書の構成
  • 第2章 実験(1):フォーカス課題
    • 2.1 序
    • 2.2 方法
    • 2.3 結果
    • 2.4 考察
    • 2.5 まとめと展望
  • 第3章 実験(2):統語的曖昧文
    • 3.1 序
    • 3.2 方法
    • 3.3 結果
    • 3.4 考察
    • 3.5 まとめ
  • 第4章 モデルの再考
    • 4.1 ディフレージング再考
    • 4.2 二つの方略の並存と中和
    • 4.3 残された課題
  • 第5章 結論