サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

	ブックオフ宅本便ページ修正

目次

保育・教職実践演習 保育者に求められる保育実践力

保育・教職実践演習 保育者に求められる保育実践力

  • 小原 敏郎(編著)/ 神蔵 幸子(編著)/ 義永 睦子(編著)/ 榎田 二三子(ほか共著)
  • Ⅰ 理論編
  • 第1章 保育とは,保育者の仕事とは
    • 1.保育とは,保育者の仕事とは
    • 2.保育をめぐる社会的状況
    • 3.自ら育つ保育者となるために
    • 演習
  • 第2章 保育実践力を育む保育・教職実践演習
    • 1.保育実践力が問われる背景
    • 2.保育実践力とは
    • 3.保育実践力を育む保育・教職実践演習の位置づけ
    • 4.到達目標及び授業方法
    • 5.「保育・教職実践演習」の課題
    • 演習
  • 第3章 保育の場における保育実践力Ⅰ
    • 1.保育の基本をなす理念,法的根拠など
    • 2.保育の目標,計画と方法
    • 3.PDCAサイクルの活用
    • 演習
  • 第4章 保育の場における保育実践力Ⅱ
    • 1.環境を構成する力を発揮する
    • 2.遊びをみつめる眼をもつ
    • 3.子どもの育ちを捉える視点を明らかにする
    • 4.一人ひとりの子どもの心に近づく
    • 5.明日の保育を組み立てる力を身につける
    • 演習
  • 第5章 保育の場における保育実践力Ⅲ
    • 1.これからさらに保育者の働きが求められる保育の場
    • 2.これまでの学びを総合的に捉え直す
    • 演習
  • Ⅱ 方法・技法編
  • 第6章 保育実践力を育む方法と内容Ⅰ
    • 1.グループにおける学び合いの概要
    • 2.保育・教職実践演習で行われる実践例
    • 演習
  • 第7章 保育実践力を育む方法と内容Ⅱ
    • 1.事例研究とは
    • 2.事例研究の方法
    • 3.保育における事例研究の意義
    • 演習
  • 第8章 保育実践力を育む方法と内容Ⅲ
    • 1.ロールプレイング・心理劇とは何か
    • 2.ロールプレイング・心理劇の効果的活用
    • 3.ロールプレイング・心理劇の実際
    • 演習
  • 第9章 保育実践力を育む方法と内容Ⅳ
    • 1.発信者としての保育者
    • 2.発信するときに
    • 3.様々な方法と留意点
    • 演習
  • Ⅲ 実践・演習編
  • 事例1 幼稚園・保育所と小学校の連携
    • 1.事例1−1
    • 2.事例1−2
    • 3.事例1−3
    • 4.学びの整理
  • 事例2 生き生きと遊ぶ子どもの生活
    • 1.事例2−1
    • 2.事例2−2
    • 3.事例2−3
    • 4.学びの整理
  • 事例3 保育のねらいを踏まえた指導計画の作成
    • 1.事例3−1
    • 2.学びの整理
  • 事例4 子どもの思いの理解と保育者の願い
    • 1.事例4−1
    • 2.事例4−2
    • 3.事例4−3
    • 4.学びの整理
  • 事例5 子ども同士のトラブルに保育者はどのように関わるか
    • 1.事例5−1
    • 2.学びの整理
  • 事例6 特別な配慮を必要とする子どもに対する援助と連携
    • 1.事例6−1
    • 2.事例6−2
    • 3.事例6−3
    • 4.事例6−4
    • 5.事例6−5
    • 6.事例6−6
    • 7.学びの整理

保育・幼児教育 ランキング

保育・幼児教育のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む