サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】<丸善丸の内本店+ジュンク堂池袋本店>×hontoブックツリー 大切な人に贈るこどもの本(~1/10)

目次

  • 第一章 スサノヲ研究史と新しい神話研究の眺望
    • 一、近代日本の国家神道と神話研究の始まり
    • 二、戦後のマルクス主義と英雄時代論
    • 三、「王権神話」の構造主義と「発生論」の対立
    • 四、「作品論」の展開と反発
    • 五、「中世日本紀」という方法と変容する神話
  • 第二章 『日本書紀』におけるスサノヲの変貌像
    • 一、問題の提起
    • 二、『日本書紀』の編纂と注釈としての「一書」
    • 三、「陰陽」原理の展開と国作りの完成
    • 四、『日本書紀』の変容
    • 五、スサノヲの「清心」とアマテラスの「勅」
    • 六、「罪過」が与えられるスサノヲ
    • 七、「天神」に「草薙の剣」を献上するスサノヲへ
    • 八、「一書」に見えるスサノヲの変貌像と新たな神話作りへ
  • 第三章 『古事記』と成長するスサノヲ
    • 一、『日本書紀』から『古事記』へ
    • 二、『古事証』のスサノヲ像
    • 三、成長するスサノヲ
    • 四、高天原でのウケヒと祓われるスサノヲ
    • 五、スサノヲ「命」から「大神」へ
    • 六、「根の堅州国」とスサノヲ
  • 第四章 「日本紀講」と変容する神話
    • 一、「日本紀講」とは何か
    • 二、九世紀の神話変容と「日本紀講」
    • 三、「日本紀講」と『古事記』の位置づけ
    • 四、九世紀神話変容のバロメーター
    • 五、『先代旧事本紀』と「日本紀講」
    • 六、「日本紀講」の継承と新たな神話変容の展開
  • 第五章 『古語拾遺』に見えるスサノヲの変貌像
    • 一、問題の所在
    • 二、朝廷の『日本書紀』解釈と『古語拾遺』の編纂
    • 三、再評価される『古語拾遺』の神話世界
    • 四、『古事記』と『古語拾遺』
    • 五、『古語拾遺』におけるスサノヲの誕生とウケヒ
    • 六、スサノヲの「天罪」と「大祓」
  • 第六章 『先代旧事本紀』におけるスサノヲの変貌
    • 一、『先代旧事本紀』の神話テキストとしての位置づけ
    • 二、新たな神話作りの目的と「網羅性」
    • 三、スサノヲの誕生
    • 四、アマテラスを支える神、スサノヲ
    • 五、出雲の熊野杵築で祭られるスサノヲ
  • 第七章 『釈日本紀』におけるスサノヲ像(Ⅰ)
    • 一、「日本紀講」の継承と変容する『釈日本紀』
    • 二、『釈日本紀』の成立と評価をめぐる議論
    • 三、「日本紀講」から離脱する『釈日本紀』
    • 四、卜部氏の変貌と『日本書紀』研究会
    • 五、「善悪不二邪正一如」によって再解釈されるスサノヲの神格
  • 第八章 『釈日本紀』におけるスサノヲ像(Ⅱ)
    • 一、問題の提起
    • 二、祇園社御霊会の成立
    • 三、祇園社の祭神について
    • 四、御霊信仰の変化と卜部氏
    • 五、疫病の根拠地
    • 六、「祝詞」の再解釈とスサノヲの変貌
    • 七、卜部兼文のスサノヲ像づくり
  • 結語と展望