サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

アウトレットポイント5倍キャンペーン ~8/31

目次

  • 序章
    • 第1節 本書の研究目的・視点・問題意識
    • 第2節 本書の全体像の概観と構成
  • 第1章 グローバル企業のリスク環境と持続的成長への模索
    • 第1節 企業の事業活動のグローバル化
    • 第2節 グローバル企業への各発展段階におけるリスク環境と発生要因
    • 第3節 持続的成長の源泉となる企業価値創造の必要性
    • 第4節 ステークホルダーからの企業の社会的責任の要請
    • 第5節 コーポレート・シチズンシップ
  • 第2章 財務情報における制度・規制によるリスクマネジメント
    • 第1節 財務情報に関するリスクマネジメントの歴史的流れ
    • 第2節 財務情報のグローバル化に伴う開示と監査の国際的統一の流れ
    • 第3節 ディスクロージャーをめぐる不適正な開示事例の発生
    • 第4節 制度・規制による解決策
  • 第3章 財務情報に関するリスクマネジメントのパラドックス
    • 第1節 オンバランス化と公正価値測定によるパラドックス
    • 第2節 インセンティブ報酬システムのパラドックスに対する解
    • 第3節 経営監視モニタリング・システムのパラドックスに対する解
    • 第4節 公正価値測定によるパラドックスと会計観
  • 第4章 グローバル企業のガバナンスとリスクマネジメント
    • 第1節 ガバナンス問題とリスクマネジメントの重要性
    • 第2節 ガバナンス問題の事例研究の概要
    • 第3節 経営者の適性条件
    • 第4節 企業統治システムの構築
    • 第5節 企業の多文化統治
    • 第6節 ガバナンス問題のリスクマネジメントのフレームワーク
  • 第5章 財務情報と内部統制の概念フレームワーク
    • 第1節 財務報告目的とリスクの目的・範囲の変遷
    • 第2節 報告対象としての内部統制の概念フレームワーク
    • 第3節 COSO(1992)報告書の内部統制の概念フレームワーク
    • 第4節 COSO(2006)内部統制の誘導ガイダンス
    • 第5節 IT内部統制の概念フレームワーク
    • 第6節 COSO ERM(2004)の概念フレームワーク
    • 第7節 日本の内部統制報告制度
  • 第6章 内部統制における決算・財務報告プロセスの評価モデル
    • 第1節 固有の業務プロセスとして評価を行う決算・財務報告プロセス
    • 第2節 内部統制における金銭債権の評価モデルの概要
    • 第3節 適切な貸倒実績率を用いた貸倒引当金の計算プロセス
    • 第4節 滞留債権の評価プロセス
    • 第5節 貸倒引当金の会計処理プロセス
  • 終章 総括
    • 第1節 総括