サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

グループ学習入門 学びあう場づくりの技法

グループ学習入門 学びあう場づくりの技法 (アカデミック・スキルズ)

  • 新井 和広(著)/ 坂倉 杏介(著)/ 慶應義塾大学教養研究センター(監修)
  • 第1章 グループ学習について知っておきたいこと
    • 1.グループ学習の効果とは?
    • 2.グループのなかで個人が成長する要因
    • 3.グループ学習を阻むもの
    • 4.グループの成長を見極めるポイント
  • 第2章 グループ学習の進め方
    • 1.グループの種類と分け方
    • 2.グループ学習の基本的な流れ
    • 3.グループ学習の技法
  • 第3章 グループ学習とITの利用
    • 1.ITと学習・研究
    • 2.人とつながる
    • 3.情報を共有する
    • 4.注意すること
  • 第4章 ディベートとグループ学習
    • 1.ディベートの効果
    • 2.ディベートの形式
    • 3.スケジュールやテーマの決定
    • 4.ディベートの準備
    • 5.ディベートの本番
    • 6.ディベートから論文執筆へ
  • 第5章 クラスで教えあう
    • 1.論文執筆のスケジュールづくり
    • 2.いい論文を書くためのポイント
    • 3.論文の構想や草稿の批評
    • 4.学びあう授業の構築
  • 第6章 成果を公開する
    • 1.研究成果を公開するということ
    • 2.論文集の内容と出版の手順
  • 第7章 学んだことを他人に伝える
    • 1.学生が学生に教えることの意味
    • 2.学生が大学での指導に参加する方法
    • 3.学生が教えることの利点
    • 4.教えるときに気をつけること
    • 5.教育の実際
    • 6.制度を超えた「教えあい」へ