サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

修正:レビューキャンペーン(1101-30)

目次

  • 序章 情動のエスノグラフィにむけて
    • 一 人類学のフィールドワーク
    • 二 人類学と感性−芸術との共通性
    • 三 情動のエスノグラフィへ
    • 四 エスノグラフィが生まれるプロセス
    • 五 本書のテーマと構成
  • 第1章 混住するムスリムと仏教徒
    • 一 村の成り立ちと生業
    • 二 ムスリム−仏教徒混住村落としての特徴
    • 三 本書における主要な人間関係
  • 第2章 集団憑依−伝染する情動
    • 一 南タイの「憑霊する学校」
    • 二 憑依の様々な原因
    • 三 タイにおける他の集団憑依の事例
    • 四 伝染する憑依
  • 第3章 クルー・ノーム−「のめり込む」生
    • 一 エビ養殖概況
    • 二 村におけるエビ養殖
    • 三 エビ養殖に関わる生
    • 四 生の偶然性−よりよい生へ
  • 第4章 チャイ−「姦通殺人事件」
    • 一 村における姦通および姦通をめぐる言説
    • 二 姦通殺人事件−マテリアリティ
    • 三 マングローブ林漁村における出来事としての「姦通殺人事件」の考察
    • 四 「姦通殺人」その後
  • 第5章 ヤーイ・チット−老女は自殺したのか
    • 一 老女の死の状況
    • 二 老女の死をめぐる相反する語り
    • 三 村人の関心
    • 四 「時が至れば死ぬ」
  • 第6章 ノン−死のにおい
    • 一 ノンの「死」
    • 二 家族にとってのノンの死−身体性
    • 三 村人の不満−身体を欠いた死
    • 四 HIV感染による死−遇有の生
    • 五 偶有性の記述、受動性の人類学へ
  • 第7章 ナー・チュア−人と家と「私=民族誌家」
    • 一 ナー・チュアと家
    • 二 家をめぐる生
    • 三 ナー・チュアをめぐる関係性
    • 四 「家と人」の生のプロセス
    • 五 民族誌家としての関わり