サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

目次

基礎から学ぶ情報理論

基礎から学ぶ情報理論

  • 中村 篤祥(共著)/ 喜田 拓也(共著)/ 湊 真一(共著)
  • 第1章 情報理論とは
    • 1.1 情報が伝わるとは
    • 1.2 情報伝達のモデル
    • 1.3 情報伝達の理論
    • 1.4 情報理論の歴史
    • 1.5 現代の情報理論
    • 章末問題
  • 第2章 情報量とエントロピー
    • 2.1 情報量
    • 2.2 エントロピー
    • 2.3 エントロピーの性質
    • 2.4 結合エントロピー
    • 2.5 条件付きエントロピー
    • 2.6 相互情報量
    • 章末問題
  • 第3章 情報源のモデル
    • 3.1 情報源の統計的表現
    • 3.2 情報源の基本的なモデル
    • 3.3 マルコフ情報源
    • 3.4 マルコフ情報源の確率分布
    • 3.5 情報源のエントロピー
    • 章末問題
  • 第4章 情報源符号化の限界
    • 4.1 情報源符号化の基本
    • 4.2 効率よい符号の条件
    • 4.3 符号の木
    • 4.4 クラフトの不等式
    • 4.5 平均符号長の限界
    • 章末問題
  • 第5章 情報源符号化法
    • 5.1 ハフマン符号
    • 5.2 ブロックハフマン符号化
    • 5.3 非等長情報源系列の符号化
    • 5.4 ひずみが許される場合の情報源符号化
    • 章末問題
  • 第6章 通信路のモデル
    • 6.1 通信路の統計的表現
    • 6.2 記憶のない定常通信路
    • 6.3 加法的2元通信路
    • 章末問題
  • 第7章 通信路符号化の限界
    • 7.1 通信路符号化
    • 7.2 通信路容量
    • 7.3 通信路符号化定理
    • 7.4 通信システム全体としての情報伝達の限界
    • 7.5 記憶のない定常通信路の通信路容量の証明
    • 7.6 2元対称通信路の通信路符号化定理の証明
    • 章末問題
  • 第8章 通信路符号化法
    • 8.1 線形符号の基礎
    • 8.2 ハミング符号
    • 8.3 巡回符号
    • 章末問題
  • 付録A 対数とその性質
  • 付録B 対数表とエントロピー関数表

情報理論・情報科学 ランキング

情報理論・情報科学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む