サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

8/1【HB】最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン(~8/31))

目次

“いのち”と向き合うこと・“こころ”を感じること 臨床心理の原点をとらえなおす

“いのち”と向き合うこと・“こころ”を感じること 臨床心理の原点をとらえなおす

  • 後藤 秀爾(監修)/ 永田 雅子(編)/ 堀 美和子(編)
  • 第1部 声なき声のメッセージ・“こころ”を感じること
    • 1.発達障害のある子どもと家族
    • 2.自閉症児の“こころ”を育む−初期の関係性の発達への心理臨床的アプローチ−
    • 3.わが子の“生”と向き合って−周産期での心理臨床−
    • 4.子育ての時間−子育て支援の現場から−
    • 5.子どもとともに歩むということ−子どもの語りを受けとめる−
    • 6.児童期の子どもと家族への支援
    • 7.スクールカウンセラーによる学校と家庭を通した子ども支援
    • 8.青年期の学生相談から考える−心理臨床の基盤的態度−
    • 9.保育の場での研修における学生の成長
    • 10.“こころ”と向き合う−病院臨床から見えてくること−
    • 11.犯罪被害者の自助グループ活動に関する一省察−当事者へのインタビューから−
    • 12.震災後の被災地に心理士としてかかわる機会を得て
    • 13.変わっていくものと変わらないもの−自閉症スペクトラム障害の青年・成人の支援から−
  • 第2部 障害の重い子どもと家族とともに−臨床の原点を捉えなおす−
    • 1.子どもと家族とともに生きる
    • 2.臨床家としてのそれぞれの育ち
    • 3.家族からのメッセージ
  • 第3部 障害児臨床のこれまでとこれから
    • 1.言葉を超えて紡ぎ出されることば
    • 2.家族の幸せと障害の子の幸せ
    • 3.心理臨床における普遍的なもの