サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

  • 第1章 債権総則の位置と債権の概念
    • 1 債権総則の位置−民法典の中で
    • 2 債権の概念と効力−「行為」と「結果」
  • 第2章 債権の目的1 総説・特定物債権と種類債権
    • 1 債権の目的とは
    • 2 特定物と不特定物(種類物)の区別
    • 3 特定物債権
    • 4 種類債権
    • 5 判例を見る−漁業用タール事件
  • 第3章 債権の目的2 金銭債権・利息債権・選択債権
    • 1 金銭債権
    • 2 利息債権
    • 3 選択債権
  • 第4章 債権の効力・強制履行
    • 1 債権の効力−総説
    • 2 債権の強制実現
    • 3 債権の対内的効力と不完全債務
    • 4 債務と責任−概念の歴史的背景について
  • 第5章 債務不履行1 債務不履行の基本類型
    • 1 総説
    • 2 履行遅滞
    • 3 履行不能
    • 4 不完全履行、並びに給付に伴うその他の債務不履行
    • 5 債務者の責めに帰すべき事由
  • 第6章 債務不履行2 信義則に基づく義務・受領遅滞
    • 1 総説
    • 2 信義則に基づく義務1−安全配慮義務
    • 3 信義則に基づく義務2−契約交渉当事者の注意義務
    • 4 受領遅滞
  • 第7章 債務不履行3 債務不履行の効果−損害賠償
    • 1 総説
    • 2 損害の意義と種類−損害を総体的に見る
    • 3 損害賠償の範囲−損害を個別的に見る
    • 4 損害賠償額の算定−時価の変動と債権者の行動
    • 5 損害賠償額の調整
    • 6 損害賠償による代位(賠償者代位)
    • 7 関連問題:代償請求権
  • 第8章 債権侵害に対する保護
    • 1 総説
    • 2 損害賠償請求
    • 3 妨害排除請求
  • 第9章 債権者代位権
    • 1 総説
    • 2 被保全債権
    • 3 代位行使の対象となる権利
    • 4 保全の必要性と債務者の権利不行使
    • 5 債権者代位権の行使とその効果
    • 6 転用
  • 第10章 詐害行為取消権1−要件
    • 1 総説
    • 2 債権者側の要件−被保全債権の存在
    • 3 債務者側の要件−「債権者を害することを知って」法律行為をしたこと
    • 4 受益者・転得者側の要件−受益者・転得者の悪意
  • 第11章 詐害行為取消権2−行使方法と効果
    • 1 総説
    • 2 行使方法
    • 3 効果
    • 4 受益者・転得者と債務者との関係
  • 第12章 多数当事者の債権関係−総説・分割債権関係・不可分債権関係
    • 1 はじめに−多数当事者の債権関係とは?
    • 2 分割債権関係
    • 3 不可分債権関係
  • 第13章 連帯債務
    • 1 連帯債務の意義
    • 2 連帯債務の成立
    • 3 連帯債務の性質
    • 4 連帯債務者相互間の求償関係
    • 5 不真正連帯債務
  • 第14章 保証債務
    • 1 保証債務の意義と成立
    • 2 保証債務の性質と範囲
    • 3 主たる債務と保証債務の関係
    • 4 債権者と保証人との関係
    • 5 保証人の求償権
    • 6 継続的保証
  • 第15章 債権の消滅−各種の債権消滅原因
    • 1 債権の消滅原因
    • 2 供託
    • 3 代物弁済
    • 4 更改・免除・混同
  • 第16章 弁済−弁済の提供と受領、関連事務の処理
    • 1 弁済の意義と諸規定の概観
    • 2 弁済者の側の問題
    • 3 弁済受領者の側の問題
    • 4 弁済の方法と事務の処理
    • 5 弁済の提供
  • 第17章 弁済者代位
    • 1 意義と構造
    • 2 要件と効果
    • 3 一部代位
    • 4 代位資格者相互の関係
    • 5 代位資格者に対する債権者の義務
  • 第18章 相殺
    • 1 相殺の意義と機能
    • 2 相殺の要件と方法
    • 3 相殺の禁止と制限
    • 4 債権譲渡・差押えと相殺の期待
    • 5 相殺の効果
  • 第19章 債権譲渡・債務引受
    • 1 総説
    • 2 債権の譲渡可能性
    • 3 指名債権の譲渡と対抗
    • 4 将来債権の譲渡
    • 5 証券的債権の譲渡
    • 6 債務引受・契約上の地位の移転