サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【店舗】初めての“店舗お受け取り”ご利用で50ポイントプレゼントキャンペーン(~10/31)

目次

高分子の構造と物性

高分子の構造と物性

  • 松下 裕秀(編著)/ 佐藤 尚弘(著)/ 金谷 利治(著)/ 伊藤 耕三(著)/ 渡辺 宏(著)/ 田中 敬二(著)/ 下村 武史(著)/ 井上 正志(著)
  • 第1章 高分子鎖の分子形態
    • 1.1 高分子の分類
    • 1.2 高分子の化学構造
    • 1.3 高分子鎖の分子形態と鎖の統計
    • 1.4 高分子鎖の統計力学的取り扱い
    • 1.5 高分子ミセル
    • 1.6 実験との比較
    • 追補A 重合反応動力学から導出される分子量分布
    • 追補B カスケード理論による自己集合体の分子量分布の計算
    • 追補C ラジカル共重合体の組成分布と重合度分布の関係
    • 追補D 式(1.4.13)の導出
    • 追補E カスケード理論による自己縮合体の回転半径の計算
  • 第2章 溶液物性
    • 2.1 高分子溶液モデルと分子間相互作用
    • 2.2 熱力学的性質
    • 2.3 溶解性と相分離
    • 2.4 光散乱
    • 2.5 拡散現象
    • 2.6 粘性
  • 第3章 高分子凝集系の構造特性
    • 3.1 バルク状態の高分子鎖の広がり
    • 3.2 ポリマーブレンドの相溶性
    • 3.3 ブロック共重合体とグラフト共重合体の構造
  • 第4章 高分子の結晶構造と非晶構造
    • 4.1 高分子の結晶構造
    • 4.2 高分子の結晶化機構
    • 4.3 高分子の非晶構造
    • 4.4 ガラス転移
  • 第5章 ネットワークの構造と性質
    • 5.1 架橋構造
    • 5.2 高分子ネットワークの弾性
    • 5.3 ゲル
    • 5.4 ゾル−ゲル転移
    • 5.5 化学架橋性エラストマーの種類と性質
    • 5.6 熱可塑性エラストマー
    • 5.7 機能性ゲル
  • 第6章 絡み合い現象と粘弾性
    • 6.1 応力と歪みの現象論的定義
    • 6.2 均質高分子液体の応力
    • 6.3 線形粘弾性の現象論的枠組み
    • 6.4 力学モデル
    • 6.5 粘弾性緩和に対する温度の効果
    • 6.6 高分子液体の平衡ダイナミクスⅠ:線形粘弾性
    • 6.7 高分子液体の平衡ダイナミクスⅡ:A型鎖の誘電緩和
    • 6.8 高分子液体の非平衡ダイナミクス:非線形粘弾性
    • 追補A 屈曲性高分子の大規模運動に対するバネ−ビーズモデル
    • 追補B 絡み合い高分子鎖の大規模運動に対する固定管モデル
    • 追補C 絡み合い高分子鎖の大規模運動に対するMilner−McLeishモデル(完全管膨張モデル)
  • 第7章 高分子の固体物性
    • 7.1 高分子固体の緩和現象
    • 7.2 高分子固体の電気的性質
    • 7.3 高分子固体の光学的性質
  • 付録
    • 付録A 統計力学の考え方
    • 付録B Fourier変換
    • 付録C テンソルについて
    • 付録D 用語解説