サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

目次

  • 大丸の沿革
    • 下村宗家の歴史
    • 呉服店時代
    • 初代正啓居士の偉業
    • 十代正堂氏時代迄
    • 百貨店時代
    • 大日本持○長者鑑
  • 大丸の現状
    • 四大福利規定
    • 從業員養老保險規定
    • 從業員團體生命保險規定
    • 從業員醫料規定
    • 慰安休暇支給規定
    • 從業員の發明考案奬勵規定
    • 本部職制
    • 大阪店の部
    • 建物及設備
    • 教育訓練
    • 福利施設
    • 從業員の組織する會
    • 職制
    • 賣場配置
    • 催物一覽
    • 京都店の部
    • 建物及設備
    • 教育訓練
    • 商業報國會綱領規約
    • 從業員の組織する會
    • 職制
    • 賣場配置
    • 催物一覽
    • 神戸店の部
    • 建物及設備
    • 教育訓練
    • 福利施設
    • 大丸山の家
    • 從業員の組織する會
    • 職制
    • 催物一覽
  • 下村社長と里見專務
    • 大丸首腦部人の横顏
  • 大丸の第一線に立つ各部長の縱横談
    • 志路かね會
    • 働く者の幸福
    • この二十年
    • 渝るもの渝らざるもの
    • 治まらぬ惱み
    • 皮革代用品に就いて
    • 額縁と帶〆
    • 査定委員會での所感
    • スタイリストの事共
    • 名前受難記
    • 奢侈品經營に就いて
    • 無駄を省いた京染着尺
    • たゞ健かにあれ
    • 百貨店人として
    • 店祖の遺訓今に尊し
    • 憂ふべき事一つ
    • 生産擴充と度量衡器
    • 太公望の餘韻
    • いろは的名文と商品的名文
    • 車内母子問答に拾ふ
    • 銘仙と消費大衆
    • テニス凡感
    • 追憶よりも前進
    • 新食事樣式の創造
    • 都會の野趣を想ふ
    • 野球の二十年
    • 舞臺殺生は端役の心構一つ
    • 宣傳の一助
    • 作る歡喜
    • 三つの歡びを持つ
    • 私の二題咄
    • 人的資源を掘れ
    • 傳統的精神に生く
    • 關東産地と集産地
    • 叱られて豁然眼が開く
    • 強い心意氣で
    • 意力を燃やすもの
    • 私の趣味と仕事
    • 東山の新緑と共に
    • 物資經濟と商品裝飾
    • 古くして尊きものは
    • 明日の宣傳
    • 心境を語る
    • 創社當時の思出
    • 入と力の總和
    • 想ひ出すことゞも
    • 二十周年を顧みて
    • 感謝の一念
    • ニツテリヤ
  • 大丸三店の部長群像
    • 大阪店の卷
    • 京都店の卷
    • 神戸店の卷
  • 里見專務訓話集
    • サーヴィス週間に就いて
    • 取引先に對するサーヴィスに就いて
    • 商品賣價比較に就いて
    • 十一月の各部賣上高を見て
    • 仕入業務の刷新に就いて
    • 營業時間の變更並にセールスプロモーションに就いて
    • 注意すべき事の數々
    • 東京百貨店を見て
    • メーシ百貨店メーヤ副社長と會談して
    • 朝會に就いて
    • 臨時店員に就いて
    • 冷房裝置と賣上に就いて
    • 下期に入るに際して
    • 制度の缺陷の爲に起る事故
    • 季節に合ふ商品を
    • 臨時商品調査施行に就いて
    • 賣場監督設置の目的
    • 監督制實施に就いて
    • 商品手持高と賣上高との關係を常に見よ
    • 所謂東京好み關西好みといふこと
    • 中年の婦人向呉服をもつと研究せよ
    • 監督制の根本精神
    • 豫算編成に當つての心構へ
    • 期末の商品整理に就いて
    • 店員の服裝と態度
    • 新年會の廢止に就いて
    • 仕事には念を入れよ
    • 商品調査規定に就いて
    • 催し物の結果を記録し次囘の參考資料に
    • 棚卸と品減防止に就いて
    • 問屋關係の一、二の問題に就いて
    • 催し物と新聞廣告
    • 報酬査定の基準に就いて
    • 任務の遂行とこれが督勵に就いて
    • 催物の迫力に就いて
    • 特價品の取扱ひと催し物に就いて
    • 部員の育成に就いて
    • 再び六階催し場に就いて
    • 仕入擔當者の責任と取扱ひの統制
    • 店員の訓育に就いて
    • 將來の大阪市の百貨店悲觀説に就いて
    • 上半期棚卸
    • 端境期の手持品
    • 下期の豫算
    • 催し物の意義
    • 殘品整理と返品廢止
    • 十月の成績
    • 店員のサーヴィス
    • 申議、報告を要する事項
    • 各部々長は一店の經營者なり
    • 十二月の業績囘顧
    • 期末見切賣出しに就いて
    • 正確な傳票
    • 取引先と情弊を結ぶな
    • 店員の教育
    • 今期の豫算
    • 共同仕入研究會に就いて
    • 棚卸に就いて
    • 「催し」に對する準備
    • 大丸は顧客の調達機關たれ
    • 廣告
    • 所謂豪華品に就いて
    • 時局下に於ける百貨店の眞面目
    • 仕入擔當者と販賣員の訓練
    • 愉快に感ずる事ども
    • 方針を徹底せしめよ
    • 統制は強化する
    • 配給業者の心持ち
    • 天津の水害
    • 日常の賣場商品の取揃へが肝要
    • 從業員の能率向上と保健に就いて
    • 實需に基く商賣を基點とせよ
    • 取引條件に就いて
    • 充實せる商品の意味
    • 勤務精神の緊張
    • 我々の責務
    • 時局に處し最善の努力を望む
    • 節電の影響
    • 商品確保に五十番制度より前進の工夫
    • 店員の勤務精神涵養
    • 會社創立二十年の記念として公益事業へ寄附
    • 下期の業績
    • 棚卸の結末に就いて
    • 物資の缺乏と商品の仕入
    • 安田監査役逝く
    • 本年上期の見透し
    • 自ら衞るの用意
    • 物品税の負擔と課税品の取扱ひ
    • 理念の認識と態制即應
    • 數字に現はれた賣上口數と口錢率
    • サーヴィスとサクリファイス