サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍(~8/21)

目次

  • (1)聖徳太子
    • 昔のお札の顔は本当にあの有名人なの?
  • 聖徳太子の政治
  • (2)小野妹子
    • 失態しても大出世、隋への再派遣は訳あり
  • (3)聖武天皇
    • 大仏建立にかけた「国家安泰」の悲願
  • (4)藤原道長
    • 栄華を極めて思い上がり その晩年は?
  • 摂関政治で一族の全盛期を築いた藤原道長
  • (5)源義経
    • 悲劇のヒーローは色白美男子であってほしい
  • (6)平清盛
    • 娘を結婚させ天皇の外戚に 強引な遷都で滅亡へ
  • (7)源頼朝
    • 神護寺に伝わる肖像画、実は足利直義?
  • 鎌倉幕府 地形を利用した自然のとりで
  • 源頼朝の時代の鎌倉幕府のしくみ
  • (8)親鸞
    • 悪人も成仏? 教え正すため親子絶縁
  • (9)北条泰時
    • 話し合いと法律を重んじた 農民にやさしい政治家
  • (10)一遍
    • 万人に平等 踊る念仏を熱心に布教
  • 鎌倉時代の仏教
  • 元による2度の襲来
  • (11)新田義貞
    • 見事な演出で鎌倉討幕 裏に小さな立役者
  • (12)足利尊氏
    • 弟か天皇か 悩んだ末に武家政権樹立
  • (13)足利義教
    • くじ引きで決まった将軍 独裁貫き迎えた最期は
  • (14)足利義昭
    • 信長より長く生き、秀吉の信頼得る
  • (15)雪舟
    • 水墨画を大成 明への留学は期待はずれ
  • (16)蓮如
    • 延暦寺の妨害にもめげず弱者に布教し大成功
  • (17)武田信玄
    • 甲斐の英雄 イメージ異なる細心で慎重な性格
  • (18)上杉謙信
    • 毘沙門天の化身と思い込んだ信念が強力な武器に
  • 群雄割拠の戦国時代
  • (19)織田信長
    • 戦国時代の革命児 「本能寺の変」の黒幕は誰?
  • (20)豊臣秀吉
    • 若き日に苦労して得た人心つかむ術で天下統一
  • 織田信長の政策
  • 豊臣秀吉の天下統一年表
  • (21)徳川家康
    • 関ケ原の勝利から権力掌握に3年かけ江戸開幕
  • 江戸幕府のしくみ
  • 江戸幕府のおもな政策
  • (22)由井正雪
    • 幕府思ってこそという挙兵? 文治政治の扉を開く
  • (23)天草四郎
    • 落ちのびた可能性もある「島原の乱」16歳リーダー
  • (24)徳川光圀
    • 旅もせず副将軍でもないけど庶民への愛は真実
  • (25)貝原益軒
    • 若き日の失敗をバネに晩年に多くの書を著した
  • (26)徳川綱吉
    • 生類憐みの令を出した将軍の異常さとプラス面
  • 徳川幕府15代全将軍
  • (27)新井白石
    • 家宣に仕え、幕政を動かすまでになったわけは?
  • (28)徳川吉宗
    • チャレンジ精神で幕政改革を成功させた八代将軍
  • (29)赤穂浪士
    • 討ち入り姿も吉良像も忠臣蔵の芝居と大違い
  • (30)田沼意次
    • 江戸時代の外交・経済を「チェンジ」するも、飢饉で失脚
  • (31)杉田玄白
    • 解剖に立ち会い決意 オランダ語の医学書翻訳
  • (32)伊能忠敬
    • 50歳から許された学問 日本を歩き地図つくる
  • (33)大塩平八郎
    • 庶民の味方 悪いやつらに立ち向かう
  • (34)上杉治憲(鷹山)
    • 強い決意で倹約 領民の信頼厚く、藩の再建に成功
  • (35)葛飾北斎
    • 片付けられず引っ越し魔に 向上心は人一倍
  • (36)平田篤胤
    • 夢で宣長に弟子入りした江戸時代の国学者
  • (37)曲亭(滝沢)馬琴
    • 目が見えなくても口で伝える 生涯にわたり現役作家
  • (38)水野忠邦
    • 「ぜいたくは敵」の勘違い改革 わずか2年で失脚
  • (39)マシュー・カルブレイス・ペリー
    • 幕府をおどし続けて開国 おみやげに蒸気機関車
  • 幕末に日本にやってきた外国船
  • ペリーの来航
  • (40)阿部正弘
    • 世界情勢を見極め開国 軍事力の強化で幕政改革
  • (41)吉田松陰
    • 才能をほめ、丁寧に接し、松下村塾で幕末の英雄育てる
  • (42)鍋島直正
    • 極貧の佐賀藩を徹底改革 日本最高の軍事力も育成
  • (43)勝海舟
    • 弟子と対等 自ら手本となり大役を授けて教育
  • (44)高杉晋作
    • やると決めたら周囲にのまれず貫く勇気
  • (45)西郷隆盛
    • 黒ダイヤの瞳と耳で人の心をつかむ大男
  • (46)坂本龍馬
    • 時勢見極めしぶとくコツコツ 努力が実る
  • (47)桂小五郎(木戸孝允)
    • 慎重に冷静に生きてこそ世を変えられる
  • (48)近藤勇
    • 多勢に無勢でもやって正解 高評価
  • (49)土方歳三
    • 士道に一途 モテぶりを自慢しちゃう面も
  • (50)沖田総司
    • 新選組一の剣士も子どもと遊び、失恋に涙
  • (51)中江兆民
    • 余命も全力 楽しみながら遺稿のこす
  • (52)徳川慶喜
    • 改革に熱心 時勢に逆らわず政権手放す
  • (53)岩崎弥太郎
    • 自ら夢を語り人を育てた三菱の創設者
  • (54)大久保利通
    • 職場で冷血、無口 家でニコニコ家族思い
  • (55)渋沢栄一
    • 国立銀行や企業を設立 教育・福祉にも力を尽くす
  • (56)福沢諭吉
    • 学問で平等に国民の「独立自尊」を説く
  • 「国会開設の勅諭」と政党
  • 「天は人の上に人をつくらず」 福沢諭吉
  • (57)田中正造
    • 郷土の人々のために命をかけて天皇に直訴
  • (58)与謝野晶子
    • 家族を支えながら執筆 進歩的な結婚観を示す
  • (59)尾崎紅葉
    • 貫一お宮は海外生まれの日本育ち?
  • (60)板垣退助
    • 「板垣死すとも…」は他人の発言?
  • (61)夏目漱石
    • かわいそうな幼少時代 頭はよいけれど…
  • 明治・大正時代に創刊したおもな新聞や雑誌
  • 明治〜大正時代 近代文学の流れ
  • (62)北里柴三郎
    • 日本の伝染病予防に一途に貢献
  • (63)大隈重信
    • 巧みな話術で庶民の心つかんだ政治家
  • (64)野口英世
    • あだ名は「24時間人間」 研究も結婚も熱い
  • (65)平塚らいてう
    • 「原始、女性は実に太陽であった」 母性保護こそ必要と主張
  • (66)湯川秀樹
    • 敗戦国に希望 平和主義を貫いた科学者
  • 日本人のノーベル賞受賞者
  • (67)松下幸之助
    • 必ず売れると確信 客も社員も安心させる
  • (68)本田宗一郎
    • 8歳のときの感動体験が「ホンダ」を生み出した
  • 日本史年表