サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

12/3~ <honto限定!電子おまけ>「ぼぎわんが、来る」映画化記念キャンペーン(~1/14)

目次

  • はじめに
  • 1章 感染症と人類のたたかい
    • 科学の扉が開かれるまで
    • □「感染症」ってなに?
    • □動物や昆虫、空気からの感染
    • □科学者のセレンディピティー
    • □ローマ帝国を衰退させたマラリア
    • □中世を終わらせたペスト
    • □宗教改革の背景にあった梅毒
    • □新大陸征服の要因だった天然痘
    • □産業革命が流行させた結核
    • □第一次世界大戦を終わらせたスペインかぜ
    • □感染症とたたかう
  • 2章 権力に屈せず、真理を見つめた村医 エドワード・ジェンナー
    • 近代免疫学の幕を開けるひらめき 「牛乳しぼりの女性は、天然痘にかからない!」
    • □乳しぼりの女性と天然痘
    • □うわさ話がワクチンのもとに
    • □ジェンナーはなぜひらめいたのか?
    • □化石集めに夢中だった少年時代
    • □博物学者ハンターとの出会い
    • □ヒトに牛痘を植える!?
    • □強い意志と恩師の教え
    • □ついに消えた天然痘
    • □ジェンナーからパスツールへ
  • 3章 「情熱」で人類に貢献した科学者 ルイ・パスツール
    • 弱毒生ワクチンを開発したひらめき 「何もないところから生き物は生まれない!」
    • □病気の原因となる細菌を発見
    • □医者ではなかったパスツール
    • □絵の好きなおとなしい少年
    • □フランスのワイン産業を救う!
    • □生物の発生の研究へ
    • □生物は自然に発生しない!
    • □フランスの養蚕業を救う
    • □世界初の弱毒生ワクチンを開発!!
    • □ワクチンで狂犬病から少年を救う
    • □「情熱」こそが最大の才能
  • 4章 細菌学と医学の礎を築いた ロベルト・コッホ
    • 病原菌を単離し、実証に導くひらめき 「ひとつの病気の原因になる菌はひとつ!」
    • □妻から贈られた顕微鏡
    • □炭疽病の研究を始める
    • □コッホの実験を見よ!
    • □ジャガイモの切り口からのひらめき
    • □結核菌の正体をつきとめる
    • □細菌学の基本「コッホの原則」
    • □世界各地で感染症とたたかう
    • □ノーベル医学生理学賞を受賞
  • 5章 努力と忍耐で化学療法を確立 パウル・エールリヒと秦佐八郎
    • 地道な実験をくり返して生まれたひらめき 「病気を治す化学物質を見つけたい!」
    • □新しい染色法を求めて
    • □ストーブに置いたスライドガラス
    • □自分の目で確かめる
    • □化学療法の道を開いた秦佐八郎
    • □救われた命を人のために
    • □東京へ行きたいが…
    • □日本のペスト流行に対処
    • □エールリヒとの出会い
    • □感染症の治療薬を求めて
    • □不撓不屈の情熱で
  • 6章 信念を貫いた細菌学者 北里柴三郎
    • 破傷風の血清治療の道を開くひらめき 「血液の中に毒素を中和する物質ができる!」
    • □時習館で蘭学を学ぶ
    • □コッホの研究所へ
    • □破傷風菌の純粋培養法の開発
    • □破傷風菌の重大な特性を発見
    • □破傷風菌は何をきらうのか?
    • □血清療法の開発
    • □破傷風の治療法を発見
    • □伝染病研究所をつくる
    • □信念のままに生きて…
  • 7章 初めて抗生物質を発見した医師 アレクサンダー・フレミング
    • 戦場でのくやしさをばねにしたひらめき 「微生物を殺す化学物質を見つけたい!」
    • □ペニシリンの発見者
    • □セントメリー病院の「予防接種部」
    • □くしゃみの鼻水から大発見
    • □夏休み明けの大発見
    • □カビの抽出液に注目
    • □評価されなかったペニシリンの研究
    • □ペニシリンを再発見した2人
    • □世界の人びとを救った抗生物質
    • □人類は感染症とたたかう
  • おわりに
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。