サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0823-29)

目次

植生のリモートセンシング

植生のリモートセンシング

  • H.G.Jones(著)/ R.A.Vaughan(著)/ 久米 篤(監訳)/ 大政 謙次(監訳)
  • 1 はじめに
    • 1.1 歴史
    • 1.2 「リモートセンシング」という用語の解釈
    • 1.3 植物生理学とリモートセンシング
    • 1.4 将来についての重要な考察
    • 1.5 本書の構成
  • 2 植生のリモートセンシングのための放射物理学の基礎
    • 2.1 はじめに
    • 2.2 放射の特徴
    • 2.3 放射と物質の相互作用
    • 2.4 熱放射
    • 2.5 マイクロ波放射
    • 2.6 回折と干渉
    • 2.7 放射環境
  • 3 植生,土壌,水の放射特性
    • 3.1 光学的領域
    • 3.2 熱赤外域
    • 3.3 マイクロ波領域
    • 3.4 他のタイプの放射
  • 4 植物の群落と機能
    • 4.1 はじめに
    • 4.2 植物の構造と機能
    • 4.3 植生と大気間の物質・熱輸送の原理
    • 4.4 群落−大気における交換過程
    • 4.5 フラックスの測定
  • 5 地球観測システム
    • 5.1 システム設計の原理
    • 5.2 観測プラットフォーム
    • 5.3 検出機器
    • 5.4 ピクセルにはどのような情報が含まれているのか
    • 5.5 マイクロ波の利用
    • 5.6 レーザ走査とライダー
    • 5.7 観測システムの原理
    • 5.8 現在のシステム
    • 5.9 データ受信
  • 6 光学データの準備と取り扱い
    • 6.1 はじめに
    • 6.2 画像補正
    • 6.3 画像表示
    • 6.4 画像強調
    • 6.5 画像判読
    • 6.6 レーダ画像の解釈
  • 7 植生特性の観測と画像分類のためのスペクトル情報の利用
    • 7.1 マルチスペクトルやハイパースペクトルによる観測と画像化
    • 7.2 分光指数
    • 7.3 植被を推定するその他の手法
    • 7.4 画像分類
  • 8 植生構造の多方向リモートセンシングと放射伝達特性のモデル化
    • 8.1 多方向リモートセンシングの基礎
    • 8.2 BRFの測定
    • 8.3 放射伝達と群落反射モデル
    • 8.4 群落生成プログラム
    • 8.5 モデルの逆推定
    • 8.6 野外の群落内での生物物理学的パラメタの推定
  • 9 群落の物質・熱交換のリモートセンシング
    • 9.1 遠隔からのエネルギー収支および物質フラックスの推定
    • 9.2 放射フラックスと表面温度
    • 9.3 地中熱フラックス
    • 9.4 顕熱フラックス
    • 9.5 蒸発
    • 9.6 熱赤外センシングによる水分ストレスと気孔閉鎖の検知
    • 9.7 CO2フラックスと一次生産量
    • 9.8 結論
  • 10 サンプリング・誤差・スケーリング
    • 10.1 はじめに
    • 10.2 サンプリング理論の基礎
    • 10.3 現地での測定と他の参照データの収集
    • 10.4 空間スケールの考え方
    • 10.5 較正と検証
    • 10.6 空間データの分類精度に関する不確実性
  • 11 リモートセンシングの総合的な利用
    • 11.1 はじめに
    • 11.2 植物のストレスの検出と診断
    • 11.3 精密農業と作物管理への応用
    • 11.4 生態系管理
    • 11.5 森林管理
    • 11.6 野火とバイオマスの燃焼

植物生態学 ランキング

植物生態学のランキングをご紹介します一覧を見る