サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

目次

21世紀の分子生物学

21世紀の分子生物学 (英語論文セミナー)

  • 渡辺 公綱(編)/ 桂 勲(編)
  • 序章 21世紀の分子生物学とは何か
  • Ⅰ ゲノムと染色体
  • 1章 ヒトゲノム
    • Initial Impact of the Sequencing of the Human Genome E.S.Lander,Nature,470,187−197(2011)
  • 2章 エピジェネティクス−DNAメチル化酵素の重要性
    • Targeted Mutation of the DNA Methyltransferase Gene Results in Embryonic Lethality E.Li,T.H.Bestor and R.Jaenisch,Cell,69,915−926(1992)
  • 3章 テロメア
    • Functional Evidence for an RNA Template in Telomerase D.Shippen‐Lantz and E.H.Blackburn,Science,247,546−552(1990)
  • Ⅱ 遺伝子発現制御
  • 4章 ナノマシンとしてのRNAポリメラーゼ
    • Architecture of RNA Polymerase Ⅱ and Implications for the Transcription Mechanism P.Cramer,D.A.Bushnell,J.Fu,et al.,Science,288,640−649(2000)
  • 5章 RNAサイレンシング
    • The C.elegans Heterochronic Gene lin−4 Encodes Small RNAs with Antisence Complementarity to lin−14 R.C.Lee,R.L.Feinbaum and V.Ambros,Cell,75,843−854(1993)
  • 6章 iPS細胞
    • Induction of Pluripotent Stem Cells from Mouse Embryonic and Adult Fibroblast Cultures by Defined Factors K.Takahashi and S.Yamanaka,Cell,126,663−676(2006)
  • Ⅲ 生体素子の構造と機能
  • 7章 遺伝暗号の解読メカニズム
    • Recognition of Cognate Transfer RNA by the 30S Ribosomal Subunit J.M.Ogle,D.E.Brodersen,W.M.Clemons Jr.,et al.,Science,292,897−902(2001)
  • 8章 β2アドレナリン受容体(Gタンパク質共役受容体)の結晶構造
    • High‐Resolution Crystal Structure of an Engineered Human β2−Adrenergic G Protein−Coupled Receptor V.Cherezov,D.M.Rosenbaum,M.A.Hanson,et al.,Science,318,1258−1265(2007)
  • Ⅳ 技術
  • 9章 高速シーケンサー
    • The Impact of Next‐Generation Sequencing Technology on Genetics E.R.Mardis,Trends Genet,24,133−141(2008)
  • 10章 RNA−seq
    • The Transcriptional Landscape of the Yeast Genome Defined by RNA Sequencing U.Nagalakshmi,Z.Wang,K.Waern,et al.,Science,320,1344−1349(2008)
  • 11章 緑色蛍光タンパク質(GFP)の応用
    • Green Fluorescent Protein as a Marker for Gene Expression M.Chalfie,Y.Tu,G.Euskirchen,et al.Science,263,802−805(1994)
  • 12章 BLAST
    • Basic Local Alignment Search Tool S.F.Altschul,W.Gish,W.Miller,et al.,J Mol Biol,215,403−410(1990)