サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree第三弾 ポイント5倍キャンペーン(~11/5)

目次

  • 第1章 企業経営における複合性問題とシステム理論
    • 1.1 問題の所在
    • 1.2 本書の研究方法:「世界3」と「進化論的問題移動」から見た経営学史研究
    • 1.3 本書の構成
  • 第2章 戦後ドイツ経営経済学の管理論的展開とシステム論的経営経済学
    • 2.1 ドイツ経営経済学の特質と管理問題:はじめに
    • 2.2 第二次大戦以降の西ドイツ経済とドイツ経営経済学の管理論的展開
    • 2.3 応用科学・管理論としての経営経済学:ウルリッヒとキルシュの方法論的見解
  • 第3章 一般システム理論とサイバネティクスの展開
    • 3.1 一般システム理論とサイバネティクス登場の背景:はじめに
    • 3.2 システムの特性
    • 3.3 動態的システムのサイバネティクス的理解
    • 3.4 一般システム理論とサイバネティクス登場の特質と問題点:おわりに
  • 第4章 初期システム論的経営経済学の展開
    • 4.1 ウルリッヒとキルシュの問題状況:はじめに
    • 4.2 ウルリッヒのサイバネティクス的企業管理論
    • 4.3 キルシュ学説におけるシステム理論とサイバネティクス
    • 4.4 初期システム論的経営経済学への疑念:シャンツの批判
    • 4.5 初期システム論的経営経済学の問題点:おわりに
  • 第5章 システム理論の新しい展開
    • 5.1 自己組織性
    • 5.2 オートポイエーシス理論
    • 5.3 ルーマンの社会システム理論
    • 5.4 新しいシステム理論の特質:おわりに
  • 第6章 自己組織的管理論の展開
    • 6.1 2つの「進化的マネジメント」論の問題状況:はじめに
    • 6.2 ザンクト・ガレン学派の「進化的マネジメント」
    • 6.3 ミュンヘン学派の「進化的マネジメント」
    • 6.4 2つの「進化的マネジメント」の分岐点:おわりに
  • 第7章 オートポイエーシス理論やルーマン社会システム理論の経営管理論
    • 7.1 オートポイエーシス理論やルーマン社会システム理論の経営学における可能性:はじめに
    • 7.2 ザンクト・ガレン学派の主張:リュエッグ・シュテュルムのオートポイエティックな企業組織論
    • 7.3 ミュンヘン学派の主張:キルシュとクニュプハウゼンの主張
  • 第8章 システム論的経営経済学の特質・意義・限界
    • 8.1 システム論的経営経済学におけるマネジメント観の変遷
    • 8.2 ザンクト・ガレン学派の主張の問題点と解決策
    • 8.3 ミュンヘン学派の進化的マネジメント論の批判的検討
  • 結語:本書の主張のまとめ