サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

目次

  • 第一章 ダイムノヴェルの登場−スティーヴンズ『マラエスカ』とエリス『セス・ジョーンズ』
    • 1 文学的革命
    • 2 ネイティヴ・アメリカン、フロンティア、ロマンス、アメリカ
    • 3 女性向け小説から万人向けダイムノヴェルへ
    • 4 捕囚、追跡、救出からヒーローの誕生へ
    • 5 ビードル社の宣伝戦略
  • 第二章 ダイムノヴェルと奴隷制−ヴィクター『モーム・ギニーとそのプランテーションの「子どもたち」』
    • 1 もう一つの「アンクル・トムの小屋」
    • 2 「楽しいロマンス」という枠組みのなかで
    • 3 「楽しいロマンス」をこえる奴隷制の現実
    • 4 奴隷のなかのカラーライン
    • 5 結末の意味するもの
  • 第三章 無法者のヒーローと男装のヒロイン−ウィーラー「デッドウッド・ディック」シリーズ
    • 1 アメリカ西部のロビン・フッドと堕落した女
    • 2 サウスダコタ、デッドウッド、一八七七年
    • 3 「ダイムノヴェル・ヒロイン」のからくり
    • 4 「堕落した女」が生き続けるということ
    • 5 資本主義社会批判から探偵小説へ、そして「労働騎士団」の物語へ
  • 第四章 ダイムノヴェルと探偵小説−ヴィクター『配達されない手紙』『フィギュア・エイト』
    • 1 無視された探偵小説
    • 2 規格外のダイムノヴェル
    • 3 探偵の登場
    • 4 語り手、助手、素人探偵、探偵小説の語り
    • 5 家庭探偵小説としての特徴
  • 第五章 SFダイムノヴェル−テクノロジー、冒険、帝国主義
    • 1 スティームマン誕生
    • 2 少年の「夢実現の物語」−エリスのスティームマン
    • 3 エリスからエントン、セナレンズのスティームマンへ
    • 4 フランク・リード、ジェシー・ジェイムズを追跡する
    • 5 ダイムノヴェルから『アーサー王宮廷のヤンキー』へ
  • 第六章 ワーキングガールから遺産相続人へ−ローラ・ジーン・リビーの恋愛小説をめぐって
    • 1 ベストセラー・リストに載らないベストセラー作家
    • 2 新しいジャンルの小説の誕生まで
    • 3 成功物語におけるジェンダーと階級
    • 4 読者としてのワーキングガール
    • 5 ロマンスのメディア性