サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

目次

  • 序章 近代繊維産業とモノづくり
    • 1 課題と現状
    • 2 近代繊維産業史研究の動向
    • 3 視角と方法−「モノづくり」という視点
    • 4 研究分析の対象−丹後縮緬業
    • 5 本書の構成
  • 第1章 丹後縮緬業の概観
    • 1 発展の内的要因
    • 2 縮緬業の導入−古墳時代〜江戸時代
    • 3 混乱の時代−幕末・明治前期
    • 4 地域間競争の時代−明治後期
    • 5 協同の時代へ−大正・昭和戦前期
    • 6 縮緬=地域イノベーションの集積
  • 第2章 明治期における多種化
    • 1 縮緬の種類
    • 2 江戸時代の丹後縮緬−織り始めの縮緬
    • 3 明治前期の丹後縮緬−糸の材質における工夫
    • 4 明治中期の丹後縮緬−ジャカード機の導入と紋縮緬
    • 5 明治後期の丹後縮緬−生地見本帖「橋立」の分析
    • 6 西洋技術の段階的導入による多種化
  • 第3章 粗製濫造問題の内実
    • 1 粗製濫造とは
    • 2 幕末・明治維新・明治前期の粗製濫造問題
    • 3 明治中期(20年代)の粗製濫造問題
    • 4 明治後期(30年代)の粗製濫造問題
    • 5 変遷する粗製濫造問題
  • 第4章 ブランドの誕生
    • 1 ブランドとは
    • 2 絹織物のブランド事情
    • 3 江戸時代のブランド化
    • 4 近代のブランド化
    • 5 ブランドは「信用」の証
  • 第5章 大正・昭和の機業場で働いた女たち
    • 1 織物業は女工哀史か
    • 2 分析資料に関する考察
    • 3 働く女と男の実態Ⅰ
    • 4 働く女と男の実態Ⅱ
    • 5 女工哀史像の見直し
  • 第6章 昭和恐慌下の需要拡大
    • 1 昭和恐慌像の形成
    • 2 恐慌前夜の状況
    • 3 世界恐慌・金解禁・昭和恐慌下の状況
    • 4 拡大する需要の要因
    • 5 重層的な昭和恐慌像の提案
  • 第7章 丹後機業と京都老舗糸商のベトナム進出
    • 1 生産量の減少と高齢化問題
    • 2 国による生糸の輸入規制
    • 3 国を超えた規制の撤廃
    • 4 ベトナムでの縮緬と絹糸づくり
    • 5 現地ベトナム工場の実態
    • 6 産業政策の矛盾を越えるグローバル化
  • 終章 近代繊維産業から縮小社会のモノづくりへ
    • 1 近代繊維産業としての丹後縮緬のモノづくり
    • 2 新たな縮小社会のモノづくりへ