サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍看板・バナー改修(~8/31)

目次

化学基礎

化学基礎 (化学はじめの一歩シリーズ)

  • 北條 博彦(著)/ 渡辺 正(著)
  • 序章 化学と暮らし
    • 第1話 人体を放射性にする3元素
    • 第2話 カタカナ用語
    • 第3話 車が起こす「温暖化」
    • 第4話 壁紙は9割までが塩ビ製
  • 1章 化学のルール
    • 1.1 暗記とルール
    • 1.2 科学の方法
    • 1.3 科学(化学)の歩み
    • 1.4 法則・仮説・理論・規則
    • 1.5 物理量と単位系
    • 1.6 国際単位系
    • 1.7 モルという基本単位
    • 1.8 原子量
    • 1.9 ミクロ世界とマクロ世界
    • 1.10 作用と応答
    • 章末問題
  • 2章 物質の成り立ち
    • 2.1 暮らしと物質
    • 2.2 純物質
    • 2.3 ミクロとマクロ
    • 2.4 物質の階層構造
    • 2.5 原子世界のしきたり
    • 2.6 周期表
    • 2.7 周期表と元素の性質
    • 2.8 周期表の姿を決めるもの
    • 2.9 価電子
    • 2.10 価電子と結合
    • 章末問題
  • 3章 ミクロ世界の図示および図解
    • 3.1 原子の記号
    • 3.2 ルイス構造
    • 3.3 分子の立体表示
    • 3.4 炭素原子の特異性
    • 3.5 分子構造と理論
    • 3.6 分子を「見る」
    • 3.7 分子集団のモデル
    • 3.8 分子の拡散
    • 3.9 拡散距離
    • 3.10 平均自由時間
    • 章末問題
  • 4章 物質とエネルギー
    • 4.1 生命のエネルギー源
    • 4.2 熱と仕事
    • 4.3 化合物の生成熱
    • 4.4 生成熱と結合解離エネルギー
    • 4.5 状態変化と熱の出入り
    • 4.6 エネルギーの保存
    • 4.7 化学エネルギー
    • 4.8 分子集団が目指すもの
    • 4.9 ボルツマン分布と化学ポテンシャル
    • 章末問題
  • 5章 物質の状態変化
    • 5.1 状態変化の謎
    • 5.2 水の沸騰とは?
    • 5.3 氷の融解とは?
    • 5.4 アイススケートと状態変化
    • 5.5 化学ポテンシャルと状態変化
    • 5.6 化学ポテンシャルと水の蒸発
    • 5.7 化学ポテンシャルと氷の融解
    • 5.8 三態以外の状態
    • 5.9 ダイヤモンドは「安定」なのか?
    • 章末問題
  • 6章 気体のパワー
    • 6.1 ボイルの法則
    • 6.2 気体の弾性
    • 6.3 シャルルの法則
    • 6.4 気体の状態方程式
    • 6.5 分子の動き
    • 6.6 ミクロ世界と状態方程式
    • 6.7 分子の速度分布
    • 6.8 気体の膨張:四つのパターン
    • 6.9 熱機関の仕組み
    • 章末問題
  • 7章 熱と分子
    • 7.1 熱と温度
    • 7.2 熱と分子運動
    • 7.3 熱平衡
    • 7.4 熱の移動
    • 7.5 顕熱と潜熱
    • 7.6 熱容量
    • 7.7 定積熱容量と定圧熱容量
    • 7.8 分子の形と熱容量
    • 7.9 内部エネルギーとエンタルピー
    • 7.10 エントロピー
    • 7.11 エントロピー変化と自発変化
    • 7.12 ギブズエネルギー変化
    • 章末問題
  • 8章 変化の向きと平衡
    • 8.1 「化ける」向き
    • 8.2 化学ポテンシャルとギブズエネルギー
    • 8.3 標準生成ギブズエネルギー(ΔfG°)と化学変化
    • 8.4 溶解平衡
    • 8.5 沸点上昇と凝固点降下
    • 8.6 水の自己解離
    • 8.7 水素イオン指数
    • 8.8 酸解離平衡
    • 8.9 高校化学の振り返り
    • 章末問題
  • 9章 量子の世界
    • 9.1 サイズのちがい
    • 9.2 分子の世界と電子の世界
    • 9.3 電子の運動量とエネルギー
    • 9.4 電子の発見
    • 9.5 電子は波
    • 9.6 原子のスペクトル
    • 9.7 原子スペクトルの解読
    • 9.8 シュレーディンガー方程式
    • 9.9 確率の世界
    • 9.10 不確定性原理
    • 9.11 電子の空間分布
    • 9.12 水素原子の1s軌道
    • 章末問題
  • 10章 化学結合と電子
    • 10.1 電子のスピン
    • 10.2 電子対とスピン
    • 10.3 水素分子
    • 10.4 C・N・O原子がつくる結合
    • 10.5 炭素原子の個性
    • 10.6 単結合・二重結合・三重結合
    • 10.7 混成軌道
    • 10.8 混成軌道と分子の形
    • 10.9 結合の長さと強さ
    • 10.10 電気陰性度と結合の極性
    • 章末問題
  • 11章 光と化学
    • 11.1 光と暮らし
    • 11.2 ロウソクの化学
    • 11.3 高温の物体が出す光
    • 11.4 光の波動性と粒子性
    • 11.5 光と色
    • 11.6 光子の化学作用
    • 11.7 分子軌道
    • 11.8 光の吸収
    • 11.9 共役二重結合分子の光吸収
    • 11.10 蛍光
    • 章末問題
  • 終章 化学のフロンティア
    • 1.超ウラン元素
    • 2.レアメタル
    • 3.炭素の同素体
    • 4.化学とスーパーコンピュータ