サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

目次

  • 序章 なぜ「日本国」の説話集を編んだのか
    • 一 仏教説話集におさめられた〈非仏教説話〉
    • 二 「日本国」という末法辺土
    • 三 仏教と天皇
    • 四 思想表現としての『日本霊異記』
  • 第一章 「聖」と「凡人」
    • 一 「聖」という問題
    • 二 日常の背後にあるもの
    • 三 「凡人」「凡夫」の自覚
  • 第二章 仏像に祈るということ
    • 一 叫ぶ仏像
    • 二 ひとびとをうつすものとしての仏像
    • 三 “今・ここ”を超える仏
    • 四 仏像と「聖霊」
  • 第三章 仏とひとをつなぐ〈恥〉
    • 一 〈恥〉という問題
    • 二 「共に」「同じく」の倫理
    • 三 「凡人」「凡夫」の「慈」「悲」
    • 四 「慈」「悲」と「慚」「愧」
    • 五 天皇の「恥」
    • 六 「聖」としての天皇
    • 七 類話という問題
  • 第四章 「日本国」と天皇
    • 一 「表相」という問題
    • 二 悪果としての「災」
    • 三 「表相」と因果応報
    • 四 景戒の「慚愧」
    • 五 「日本国」における『現報善悪霊異記』の執筆
  • 終章 「縁」