サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

8/1【HB】最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン(~8/31))

目次

  • 1章 原始貨幣をめぐる若干の考察
    • 1節 はじめに
    • 2節 モースの贈与論と原始貨幣に関するマリノフスキーとの論争
    • 3節 ポランニーの経済人類学的貨幣論:原始貨幣と現代貨幣
    • 4節 むすび
  • 2章 メンガーの貨幣生成論
    • 1節 はじめに
    • 2節 貨幣流通の根拠;販売可能度
    • 3節 貨幣と法律および慣行
    • 4膨 むすび
  • 3章 マルクスの貨幣生成論
    • 1節 はじめに
    • 2節 マルクス貨幣生成論の特色
    • 3節 価値形態による貨幣生成の展開
    • 4節 マルクスの価値形態による貨幣生成論をめぐる若干の議論
    • 5節 むすび
  • 4章 貨幣をどのように把握するのか
    • 1節 はじめに
    • 2節 貨幣の機能と貨幣概念
    • 3節 交換手段
    • 4節 価値尺度
    • 5節 交換手段と価値尺度の関係
    • 6節 価値貯蔵手段
    • 7節 決済性と利付貨幣
    • 8節 電子マネーをどう考えるのか
    • 9節 むすび
  • 5章 貨幣概念をめぐる戦後の議論
    • 1節 はじめに
    • 2節 交換手段重視の立場−その1−
    • 3節 交換手段重視の立場−その2−
    • 4節 価値貯蔵手段重視の立場
    • 5節 むすび
  • 6章 貨幣の識別をめぐる議論
    • 1節 はじめに
    • 2節 交差弾力性による貨幣性の測定
    • 3節 フリードマンとシュヴォーツの見解
    • 4節 ウエイトをつけた貨幣集計量の基本的視点
    • 5節 ウエイトをつけた貨幣集計量の計測問題
    • 6節 わが国における近似貨幣の貨幣性計測
    • 7節 むすび
  • 補論1 マルクスの価値尺度をめぐる議論
    • 1節 はじめに
    • 2節 マルクスの価値尺度論
    • 3節 宇野教授の価値尺度論
    • 4節 最近の若干の論者による貨幣・金の価値尺度論
    • 5節 むすび
  • 補論2 ニュー・マネタリー・エコノミックス
    • 1節 はじめに
    • 2節 NMEの特色とマネタリズム
    • 3節 BFHシステムの貨幣
    • 4節 現行制度下の貨幣的不均衡とその解消
    • 5節 BFHシステムの安定装置
    • 6節 むすびとコメント
  • 付論1 米英の最近の金融政策に関する一考察
    • l節 はじめに
    • 2節 米国の金融政策−近年の特色と現状
    • 3節 英国の金融政策−近年の特色と現状
    • 4節 むすび