サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

ブックオフ宅本便バナー修正(2018/8/1~8/31)

目次

消費者行動研究と方法

消費者行動研究と方法

  • 阿部 周造(著)
  • 序章
  • 第1章 消費者行動研究の基本的性質
    • 1−1 研究の目的;説明と予測
    • 1−2 消費者行動と消費者行動論
    • 1−3 消費者行動研究の流れ
  • 第2章 消費者行動研究と科学哲学的方法論
    • 2−1 三つのレベルの方法論
    • 2−2 初期の消費者行動研究と科学哲学的基盤
    • 2−3 相対主義的科学観からの批判
  • 第3章 消費者行動論と科学的実在論
    • 3−1 予測と帰納
    • 3−2 実在論と反実在論
  • 第4章 消費者行動の理論と経験的テスト(その1)
    • 4−1 基礎研究・固有の理論研究・効果適用研究
    • 4−2 効果適用研究の手順
    • 4−3 固有の理論研究と学生サンプル
  • 第5章 消費者行動の理論と経験的テスト(その2)
    • 5−1 比較研究と個別研究
    • 5−2 探索的研究・記述的研究・因果的研究
  • 第6章 消費者行動研究と統計的分析技法
    • 6−1 研究仮説と統計的検定仮説
    • 6−2 両側検定と片側検定
  • 第7章 消費者行動の測定と分析技法
    • 7−1 構成概念と測定
    • 7−2 消費者行動研究と共分散構造分析
    • 7−3 消費者行動の国際比較と共分散構造分析
  • 第8章 プロトコル分析
    • 8−1 プロトコル・データの妥当性
    • 8−2 プロトコル・データの分析
  • 結章

マーケティング ランキング

マーケティングのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む