サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 第1章 少年司法に関する国連準則の展開とその意義
    • 第1節 少年司法に関する国連準則の展開
    • 第2節 少年司法運営に関する国連最低基準規則(北京ルールズ)の意義
    • 第3節 少年非行防止に関する国連準則の意義
    • 第4節 国連子どもの権利委員会の役割
  • 第2章 子どもの成長発達権と少年司法
    • 第1節 関係的権利としての子どもの成長発達権
    • 第2節 成長発達権の観点から見たあるべき少年司法
  • 第3章 子どもの成長発達権の観点から見た少年法「改正」の問題点
    • 第1節 第1次「改正」少年法の検討
    • 第2節 第2次「改正」少年法の検討
    • 第3節 第3次「改正」少年法の検討
    • 第4節 第4次少年法「改正」案の検討
  • 第4章 子どもの成長発達権の観点から見た少年法上の課題
    • 第1節 少年司法におけるあるべき付添人活動
    • 第2節 少年審判非公開と推知報道の禁止
    • 第3節 検察官送致決定の問題点
    • 第4節 少年刑事被告人の刑事裁判のあり方
  • 第5章 国際人権法と少年司法の諸課題
    • 第1節 修復的司法と国際人権法
    • 第2節 修復的少年司法と厳罰化論
    • 第3節 ティーンコートの今日的意義
    • 第4節 少年司法領域における民営化と国際人権法の役割