サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

目次

遠藤周作その文学と神学の世界

遠藤周作その文学と神学の世界

  • アシェンソ・アデリノ(著)/ 川鍋 襄(訳)/ 田村 脩(監訳)
  • 序論
    • 一 この論文の範囲と目的
    • 二 資料
    • 三 論文の方法と構成
    • 四 論文の限界
  • 第一章 遠藤周作の伝記
    • 一 「似合わない洋服」
    • 二 フランス留学(一九五〇〜一九五三)
    • 三 苦悩と救済
    • 四 新しいキリスト像
    • 五 深層心理学と老年
    • 六 普遍的な力として神を感知する
    • 七 この章のまとめ
  • 第二章 文学と信仰
    • 一 信仰の言語
    • 二 文学と神学
    • 三 物語の性質
    • 四 日本の文学的伝統
    • 五 結論
  • 第三章 遠藤周作の小説
    • 一 『白い人−黄色い人』
    • 二 『海と毒薬』
    • 三 『おバカさん』と『わたしが・棄てた・女』
    • 四 『沈黙』
    • 五 『海のほとり』と『イエスの生涯』
    • 六 『侍』
    • 七 『深い河』
    • 八 第三章の結論
  • 第四章 遠藤周作の神学
    • 一 西洋の一神教文化と日本の汎神教世界
    • 二 苦しみの神学
    • 三 悪
    • 四 罪
    • 五 遠藤周作のフィクションにおけるキリスト論
    • 六 弱者の救済
    • 七 復活と再生の過程
    • 八 結論
  • 第五章 基礎神学的評価
    • 一 美的感覚とそのフィクションを通しての表現
    • 二 宗教以前の領域
    • 三 神を求める無神論者
    • 四 新しいキリスト論
    • 五 結論